蕎麦切り かんべえ@六本松 ~高い期待の更に上~ 

昼膳かんべえ 1,300円 ☆4.0
福岡市中央区梅光園1-1-1 11:30~14:30&17:30~21:00 日曜・第3月曜定休
ツイッターあり
Facebookあり

今日のお昼はようやく行けた宿題店、今年3月末オープンの蕎麦新店「かんべえ」。カウンター8席のみのこじんまりとした店内は隅々まで手が行き届いた清潔感と緊張感がある。昼メニューこちら。
14061700.jpg
久しぶりのいい感じの蕎麦新店なんで、思い切って「昼膳かんべえ」をオーダー。選べる蕎麦は「かけそば」で。ちょい気温が低めだったってのと、店主さんがツイッターとかでかけそばを推していたので。
14061701.jpg
まず出てきたのがこちら。小鉢が蕎麦豆腐とマグロの南蛮、揚そばのサラダ、鴨の炊き込みごはん。蕎麦粉と豆乳だけで練られた蕎麦豆腐のネットリモッチリ感、フレッシュなサラダは控えめなドレッシングと香ばしい揚げ蕎麦が美味い。ごはんは色の割には塩気は強くなく、重くはないがしっかりとした味付けがいい。鴨肉は流石にちょっとだけだったな。
14061702.jpg 14061703.jpg
厚みにわずかにムラがある蕎麦は二八かな、季節柄か風味はさほどでもないけど、食感が驚くほどいい。気持ち柔らかめで、口当たりは滑るようになめらかで、歯ごたえはモチッとしてプツッと歯切れがいい。つゆは色の濃さの割には塩気はさほど強くないな。カツオダシやかえしの、尖った部分を削り落として、優しい部分だけを合わせ馴染ませたような、穏やかさの奥に力強さが隠れた味わい、とでも言えばいいのかな。こういう味は蕎麦屋でははじめてかも。薬味のミツバ、柚子皮、白ネギもそれぞれにいいアクセント。
14061704.jpg
食後は選べる甘味、「そば茶ぷりん」。これも美味いんだけど、出来ればカラメル無しで味わってみたいかも。
膳としての完成度も高いし一品一品もそれぞれに美味い。期待してた新店は期待以上の味でした。こりゃ冷たい蕎麦も試してみたいし、夜に飲みでも来てみたいなぁ。

ぷち麺にゅーす
中央区大名1-9-30、「らーめん龍人」の跡に同じくラーメン屋「一葉軒」が7月3日オープン予定。古賀市にある同名店の2号店。
博多区東比恵2-8-23に「よもぎうどん」博多店が7月オープン予定。嘉麻市にある同名店の2号店。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2493-3b13809b