牧のうどん@白水 ~それは3日目の話~ 

いも天うどん 410円 ☆3.5
春日市天神山1-75 10:00~23:00

14040300.jpg 14040301.jpg
今日のお昼は「牧のうどん」、はじめて来た白水店で、はじめて頼む「いも天うどん」硬麺。ランチタイム真っ只中に来たモンでいつも以上に待たされるが、それ故かいつも以上に麺の活きがいい。硬麺だがただ硬いのみならず、ムッチリモッチリを内包した硬さ。対するすめもいつも以上に透明感がありながら、節系がグワンと強烈に利いている。やかんのすめも塩気ちょっと強いかなぁってくらい、実際は塩気ではなくダシの強さであろう多分。具は芋天にワカメ少々、サツマイモは大ぶり厚めのものを蒸すか茹でるかで火を通し、ごぼう天と同じ衣で揚げてある。そのまま食べても十分甘いし、衣にダシを吸わせればよりうどんと一体感のある味わいに。
14040302.jpg 14033102.jpg
左が今日かっぱらってきたメニュー表、右が増税前のそれ。ちなみに左に書かれていないが、価格訂正で4月1日よりざるうどんが420円になっている。つまりざるうどんとスペシャルうどん&そばのみ値段変わらず、それ以外10円増し。めし・一品の部は値段変わらず、しかし「にぎり」「いなり」が2個での注文も出来るようになった。大盛り・替玉・細麺・単品雑炊などについては不明、そのうち誰かが調べてくれるだろう(←投げっぱなし)。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2444-b4c7e71c