蕎麦処 一閑人@宮の陣 & …… 

今日の麺ドラは久留米方面。まずはこないだ新蕎麦の張り紙がある事を確認してた「一閑人」へ。店主さんに挨拶してメニューとにらめっこ。結局「釜揚そば」を田舎(+30円)でお願いする。
13111000.jpg
庭園向きの席。写真の中に一閑人クンが2人います。揚げ蕎麦ポリポリかじりつつ待つ。
13111001.jpg 13111002.jpg
麺はかなり色の濃い田舎風、蕎麦掻きのようなモチッとした食感。風味は田舎っぽい鋭さがありつつも、柔らかく広がる新蕎麦の香りと甘さ。対するつゆは江戸前のキリッとしたかえしの風味の奥に、微かにカツオっぽいダシの風味が見え隠れ。甘さ控えめのつゆの味が蕎麦の風味をますます引き立てる。薬味も美味いけど、今日は白ネギの切り方がやや荒いかな。中盤以降はつゆに卵の黄身を落とし、割って蕎麦と絡めて頂く。濃厚な黄身の甘さが蕎麦にまとわりつき、また新しい味わいに。蕎麦完食後は蕎麦湯、まずは蕎麦湯と辛口のつゆと熱が通った黄身の甘さのアンサンブルを楽しみ、最後は少し残しておいたつゆだけを蕎麦湯で割ってキリッとした風味を味わう。
いやぁ相変わらず安定感のある美味さでした。今度は鴨も試してみたいなぁ。来年の俺の誕生日あたりにでも。セルフはぴばすでーで。

蕎麦処 一閑人
釜揚そば(田舎) 880円 ☆4.0
久留米市宮ノ陣町五郎丸1577-7 11:00~15:00&17:00~21:00(平日夜は要予約) 火曜定休


13111003.jpg 13111004.jpg
今日の二麺目は、えー、ちょっと店名は控えます。麺は恐らく大砲麺工房謹製の、平打ち気味の太麺。麺線やや短めで、モチッとした歯ごたえと滑らかな口当たりが楽しい。スープは鶏ガラも入った豚骨醤油、くどさを感じない程度に濃厚。もうちょい油っ気があってもいいかなぁとは思うが。具の海苔3枚は口溶けが良く、チャーシューは大ぶりで脂身は柔らかいが肉質は歯ごたえがある。スープに比べてやや薄味でちょっと物足りないかも。
味はいいですね、また来て次は別メニュー試してみたいと思うくらいに。気になったのは2点、1つは麺登場時、片手の指で海苔を押さえながら丼を持ってきた事。倒れないようにって気遣いかもしれんけど、客の前で食材に手を触れるのはいかがなもんか。もう1つ、「いらっしゃいませ」も「ありがとうございました」も無かった上に食券も取りに来なかったな。食券買って席に着くまでに俺の前を何人か通ったから、俺に気付いてないって事はないだろうし。他の客にはだいたい声かけしてたし。店員が全体的に若かったからなぁ。次回までに改善されてる事を期待します。

コメント

>きやまっこさん
>2週間前に食べに行ったけど同じような接客だったんで、変わらんやろな笑 

あら、そうでしたか。
店員がみんな若い感じだったんで、接客やらの経験が浅そうだなって感じではあったんですよねぇ。

>ほへぇさん
>写真見てどこのラーメンか分かるし、店名伏せるくらいなら記事にしなくていいんじゃ?というかただ単に相手にされなかっただけでしょ。存在感なさそうだし(笑)

存在感が無いのは悩みの種ですねぇ。とりあえず足音を消すクセをどうにかしなきゃ。

2週間前に食べに行ったけど同じような接客だったんで、変わらんやろな笑 

写真見てどこのラーメンか分かるし、店名伏せるくらいなら記事にしなくていいんじゃ?というかただ単に相手にされなかっただけでしょ。存在感なさそうだし(笑)

>あ、

>ながぐつさん
>キセキの世代の幻の6人目(シックスマン)の方ですね。察し~~。福岡ラーメンショーは、楽しみです。

やったぁ、ステルス完成! あとはコレを武器に活躍して元主将から失望されるだけ!
ラーメンショーは、どうでしょうかねぇ。楽しみではありますが、
会場が賑わいすぎてたら一つも並ばず帰るかもしれません(笑)。

あ、

キセキの世代の幻の6人目(シックスマン)の方ですね。察し~~。福岡ラーメンショーは、楽しみです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2347-3b3c7b2b