ハノイコーナー@松島 ~ベトナムとタイの違い~ 

セットA(フォー ボー タイ チン) 780円 ☆4.0
福岡市東区松島2-7-10 10:00~22:00 不定休

今日のお昼は9月2日(ベトナム独立記念日)にオープンしたベトナム料理店「ハノイコーナー」。麺とカフェがメインなのかな、麺はフォーとブンの二本立て。
13102600.jpg
メニューの説明書きがあるってのは嬉しいね。オーダーは春巻き2種と選べるフォーの「セットA」、フォーは一番高いフォーボータイチンでお願いする。
13102601.jpg
まずは春巻き登場。生春巻きはエビと牛肉と野菜と春雨、揚げ春巻きは香辛料が利いた挽肉と春雨、あと歯ごたえのいい野菜が入ってるな。温度も味も歯ごたえもいいコントラストの2種。つけだれはちょい酸っぱい薄味。
13102602.jpg 13102603.jpg
そしてフォー。タイ料理と違って調味料も並ばないし、パクチーも載らないんだな。フォーは平打ち、ちょい柔めでピロピロとした食感、そして米麺独特のほんのりとした甘さ。スープは牛かな、コクはあるけどどちらかというとあっさりめ、塩気も油っ気も控えめで、ニョクマムっぽいクセもちょっとだけ感じられる。具の牛肉は2種、しっかり火が通ったスネ肉(多分)はクニッとした食感で噛むほどに味わい深く、半生のほお肉(多分)は柔らかい肉質で生々しい牛肉の美味さが口に広がる。中盤以降はライムを搾り唐辛子を投入、味の変化を楽しむ。唐辛子、ほんの3欠片だけなのに割としっかり辛いな。
ベトナム人シェフが作ってるだけあって本格(多分)の味わい。ただ店の場所柄、客がつくかどうかが不安ではあるかな。今日も他に客いなかったし。とりあえずもう一度、次はブンチャーをいただいてみたいな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2335-34911deb