たらふくまんま@春吉 ~惜しむべき別れ~ 

ぱいたんちきんらーめん(こってり) 650円 ☆4.0
福岡市中央区春吉3-25-10 11:30~14:30(夜は居酒屋営業)

今日のお昼は「たらふくまんま」。客単価一万円以上というアッパー居酒屋が、昼のみ採算度外視でラーメンをやってるのだが、その昼営業が9月末日にて終了との事。というわけで最後に味わいに来た。
13091200.jpg 13091201.jpg
麺は「慶史」製の平打ち細麺、とはいえ厚みもあるんで平打ちっぽさはあまり無い。しっかりした歯ごたえながら硬いって感じではなく、強い味のスープにも負けない存在感がある。スープは鶏白湯、鶏油も加わりドッシリとして濃厚な味わい。鶏白湯はたいてい後味に多かれ少なかれ重さがあるのだが、ここのは和風素材のおかげか、後味が非常に軽やかでキレがある。この力強さと軽さの両立はすごいなぁ。具の鶏チャーシューはペラいのが5枚、ジューシーで美味いんだけど、出来れば厚みがあるのが2枚の方が嬉しいかな。半熟煮玉子半分はきっちり半熟なのにスープに浸かっても黄身が溶け出さない絶妙な半熟っぷり、味付けも濃いめで好きな味。揚げゴボウや生っぽいタマネギは歯ごたえがいいアクセントに。スープの量がたっぷりで熱々なのも嬉しいところ。
いやぁ美味かった。この味がもう食べられなくなるのは残念やなぁ。流石に夜の部では来れないだろうし(経済的理由で)。興味のある方は是非、今月中にどうぞ。

ぷち麺にゅーす
・開店情報。中央区笹丘2-24-35の豚骨っぽい店「我が流らーめん 壱禅」は本日オープン。昼の部は11:00~14:00、夜の部もあるみたい。
・閉店情報。take4さんにいただいたコメントによると、「あぐらの担担麺@赤坂」が9月10日にて閉店したとの事。ええ店やったのになぁ、残念。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2304-b4710b33