博多水炊きらーめん コウノトリ@赤坂 ~あっさりではなかった~ 

Cランチ(あっさり) 800円 ☆4.5
福岡市中央区赤坂1-5-23 11:00~翌4:00(スープなくなり次第終了)

2店ばかり待ちと臨時休業でフラれ、今日のお昼は「コウノトリ」。麺は4種、あっさり、こってり、超こってり、つけ麺。普段なら超こってりを頼むところだが、説明を読むとこってりには丸鶏、あっさりには比内地鶏ガラを使ってるそうで。比内地鶏とはまた珍しい、というわけで「あっさり 水炊き風地鶏白湯ラーメン」をチョイス。あと「ささみユッケ丼」ってのも気になったんで、+120円でセットできる「Cランチ」にしてもらう。
13082700.jpg 13082701.jpg
水炊き風って事だからか、蓋付きの土鍋で出てきた。麺は中細の平打ち、プツッと歯切れのいいタイプ。スープは……いやいや、全然「あっさり」ではないよ。キレとコクを兼ね備えた、力強い鶏ガラ風味。シャープなのに深みもあり、食べてる最中から唇ペタペタしはじめる。油っ気に頼ってないって意味で「あっさり」なのかな。塩気はさほどでもないのに、鶏ガラ自身の力で味に締まりがある感じ。こりゃ美味いなぁ。具は鶏肉がモモとムネが1枚ずつ、つくね1つはしっとりジューシーで味濃いめ。あとは野菜類と油揚げ、この辺も水炊きっぽいな。
13082702.jpg
ささみユッケ丼は糸海苔を敷いたご飯の上に、湯引きして角切りにしたササミにゴマ油・塩・ネギ・白ゴマを合わせたのが載っている。そこに卵を入れて混ぜて醤油で調味。これがまたいいな。ササミの調味もいいし肉質もいいし、ご飯も卵もちゃんと美味い。+120円でコレは是非モノやで。ご飯と麺を交互に食べ進め、最後はスープまで完食。
これが比内地鶏の底力なのか、いやぁ美味かった。次はこってりか超こってり頼んで、あっさりとの比較も楽しんでみたいね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2292-4fdd2815