東筑軒@福間 & 一日一麺 みそ野@遠賀 

今日の麺ドラは北九州方面。まずはJR福間駅へ。折尾を拠点とするかしわめしの名店「東筑軒」、お弁当以外にうどん屋も何軒かやってるんだけど、そこで夏季限定で冷たいダシも選べるそうで。やってない店もあるし、やってる店も期間は店舗それぞれで違うとの事。オーダーは冷たいってのを考えて「わかめうどん」で。ちなみにどのうどんを頼んでもかしわは具として入ってくるよ。
13081800.jpg 13081801.jpg
茹でた麺を流水で締めて、冷蔵してたすめを注いでるんで、キンキンに冷たいってわけではないな。麺は冷凍麺、ちょい細めでムニュッとした歯ごたえ。洗ってるんでぬめりもなくチュルッとした口当たり。冷すめはあまり濃い味ではないな。昆布中心っぽいあっさり風味で、かしわから味が移ってちょい甘めになっている。具のかしわフレークは甘辛く炊いてあって、歯ごたえとも相まって存在感がある。ワカメもザックリとしたいい食感。ちょっとネギが乾き気味だったかなぁ。
特にどうって味でもないけど、夏には嬉しい食べやすさ。冷たいかしわおにぎりと合わせても美味しそうだよなぁ。ちなみに駅前の駐車場は20分無料、車を出てから戻るまでの所要時間は10分でした。

東筑軒 福間うどん店
わかめうどん(冷たいだし) 400円 ☆4.0
福津市中央3-1-1 7:00~19:40OS 無休
HPあり


続いて遠賀へ。割と最近オープンしたっぽい新店「みそ野」はその名の通り味噌ラーメン専門店。しかもメニューは日替わりの味噌ラーメン数種とごはんのみ。検索に引っかかったページによると、仕入れた味噌が無くなる度に次の味噌ラーメンに変わるそうで。今日は北海道赤味噌と九州麦味噌の2種。北海道でお願いする。ちなみに内装はスナックを改装したっぽい感じで、広さの割には席数は少ない。
13081802.jpg 13081803.jpg
麺は中太の縮れ、ムチッとした歯ごたえで無骨な印象。スープは鶏ガラベースかな、超熱々で油もそこそこ浮いている。赤味噌の風味は甘さも塩気も控えめで、さほどクセは無いが土のようなドッシリとした味わい。胡麻との相性もいいが、俺的にはもうちょい味噌濃いめが嬉しいかな。途中からどうぞと出してくれた辛味噌を入れるとやや味にパンチが出る。具はチャーシュー、茹でモヤシ、コーン。チャーシューはバーナーで炙ったのが2枚、厚みも歯ごたえもあるけど味付けがかなり薄めやな。
メニューがどんどん変わるって事は味もどんどんブラッシュアップされていくって事。味噌ラーメンが一番恋しくなる冬頃に、どんな変化を遂げたのか楽しみにしたいな。

一日一麺 みそ野
北海道赤味噌ラーメン 600円 ☆3.5
遠賀郡遠賀町松の本5-10-7 11:00~15:00 不定休


ぷち麺にゅーす
博多区千代2-15-14に「らーめん 朱屋」って店がただいま改装中。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2287-a7ece11f