中華そば 行徳家@野間 ~夏は海ですね~ 

冷製海藻と浅利のジュレ麺 680円 ☆4.0
福岡市南区野間4-4-35 11:30~15:00&17:30~23:00(日祝~22:00) 月曜定休(祝日は翌日振替)
ブログあり

今日のお昼は「行徳家」、昨日の夜から提供スタートの期間限定メニュー「海藻と浅利のジュレ麺」狙い。麺を冷やしたり手間がかかる麺なんで、ちょいとお時間はかかりますよ。待ってる時に気づいたんだけど、お冷やがミント入りになってました。見るからに涼しげやね。
13080100.jpg 13080101.jpg
麺は細ちぢれ麺、ムチッとした歯ごたえだが硬くはなく弾力的でもない、噛み応えの楽しい麺。スープは昆布ベースの醤油風味で、軽やかで深みはあるがあっさり気味。そこにアオサノリのジュレが浮いている。ジュレはかなりしっかりした味で、アサリダシでも入ってるのかと思ったけど実際は昆布のみだそうで。いい昆布使ってんだろうなぁ。ノリはザクッとした歯ごたえで、ジュレのトゥルンとした口当たりと相まっていい食感。具はワカメ、白髪ネギ、アサリ。中でもアサリは最小限の火入れなのか、すごく味が凝縮された感じで美味しい。終盤はレモンの酸味を搾り入れたりしつつ、ズズッと完食。
相変わらず個性的かつすべらない創作麺、美味しゅうございました。ただちょっちゅ言うと、メニューに海藻って入ってるんだから、お飾り程度でもいいんでアカトサカノリあたり、もう一種類海藻が入ってたら良かったかなぁとか。あとは、あまりに涼やかでスッキリした美味さなんで、あっという間に食べ終わってしまう、ってのも欠点なのかもなぁ(笑)。

コメント

>参った!

>あおさんさん
>事後報告で申し訳ありません、この記事をリンクさせて頂きました。

いえいえ報告なんて不要ですよ、好き放題やっちゃってください(・ω・)ノ

>このスープと言うかジュレは、素晴らしい味わいで度肝抜かれました!
>特に、浅利は素晴らしい下拵えで、旨さが半端なく酒の肴にも抜群の味わいでした。

アサリ、美味かったですねぇ。アサリ3個に日本酒1合ペースでいただけそうでした(笑)。

参った!

事後報告で申し訳ありません、この記事をリンクさせて頂きました。

このスープと言うかジュレは、素晴らしい味わいで度肝抜かれました!

特に、浅利は素晴らしい下拵えで、旨さが半端なく酒の肴にも抜群の味わいでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2279-cd23fd45