つけ麺海鳴@平尾 ~夏の切り札~ 

鶏と魚の冷製つけ麺(大盛り) 750円 ☆4.0
福岡市中央区平尾2-4-9 11:30~翌1:00 水曜定休
ブログあり

麺もつけ汁も冷たい「冷やしつけ麺」というと、だいたい和風ダシを使った「ざるラーメン」になる事が多いわけだが、そんな中で気になってる「冷やしつけ麺」がいくつかある。この夏に行きたいと思っている「けごんらーめん」「つけ麺海鳴」「麺歩バガボンド」、その中から今日は「海鳴」でお昼。券売機にメニューが無いので店内でオーダーする。普通の150gで600円、大盛りの300gで750円。大盛りでオーダーする。食券制のクセで、完食後ごちそうさまーと言ってそのまま店を出ようとしたってのはナイショの話だ。
13071300.jpg 13071301.jpg
キッチリ締められて氷水に入ってる麺は中細、シュルッと滑らかな口当たりで味の絡みもいい。冷たいつけ汁は基本は和風の魚介ダシなんだけど、それと同じくらい鶏白湯の風味も感じられる。冷たい鶏ダシは珍しいけど、鶏油を除いてもきっちり鶏の風味を感じさせるのがすごいなぁ。具は糸海苔と錦糸卵とシソ、キャベツ千切りに山クラゲ、あと角切りメンマ。冷たいつけ麺だからか、肉系がなくても特に不満はなかったなぁ。途中でテーブルオプションからゴマとショウガを投入、なかなか合う。麺完食後はスープ割りもあります。冷たい和風ダシ(多分)が入って飲みやすくなったつけ汁ときっちり完食。
あー、こりゃ食べたことのない味わい。しかも美味いし量もある。麺が細めでつけ汁も重くないんで、女性でも大盛りペロリとイケるんじゃないかな多分。鶏あたりで肉系の具もあれば嬉しかったかな、でも秀逸な一品でした。

ぷち麺にゅーす
中央区舞鶴3-8-1に本場四川汁無担々麺「麺酒場 木村本店」が7月17日オープン予定。四川汁無担々麺や中華そばが600円から。「中国山椒の利いた本格担々麺」「夜は居酒屋メニュー」だそうで。11:00~15:00&17:00~22:00。
・残念情報。東京庵@清川、テナント募集になっておりました。

コメント

>ゆきました~

>ながぐつさん
>大久保さんいなくて、お弟子さんの作りでしたが、冷たくあっさりな、冷やし中華そばを連想させる、汗かきネクタイ族安心の中高年にぴったりのつけ麺でした。つけ汁に氷を1つ2ついれて食べるともっとおいしくなりました。www。

冷たい麺に冷たいつけ汁で、しかもラーソーメンではないこの手のつけ麺がもっと増えるといいですねぇ。つけ汁に氷ですか、覚えておきます~。

ゆきました~

大久保さんいなくて、お弟子さんの作りでしたが、冷たくあっさりな、冷やし中華そばを連想させる、汗かきネクタイ族安心の中高年にぴったりのつけ麺でした。つけ汁に氷を1つ2ついれて食べるともっとおいしくなりました。www。

どうも、コメントありがとうございます~。
で、まぁ亭ですね。今のところ行く意欲はあまり無いですね。
ぎょらん系ってのもありますし、そちら方面では他に行ってみたい店もありますので
(後藤寺駅のホルモンうどんは興味津々です)
どうしても優先度は低くなってしまうかと思います。
お力になれずすみません~。また田川に新しい店が出来るといいですね。

>山笠ですね。

>ながぐつさん
> 明日までに、払い忘れしないように、行きます。ええ、暑さに負けず、ゆきま~す。www。

いかがでしたか~?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

山笠ですね。

明日までに、払い忘れしないように、行きます。ええ、暑さに負けず、ゆきま~す。www。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2268-f4d30e38