らーめんGAKU & 来雷軒 @久留米 

日曜に仕事があるんで今日が休みなんだって俺。というわけで麺ドラ。せっかくなので日曜定休の店に行こうかなといくつか候補を挙げ、その中から久留米をチョイス。まずは「らーめんGAKU」。6月スタートの夏メニュー「ひんやり冷やしらーめん」が狙いである。
13071200.jpg 13071201.jpg
麺はプリッと感が強い細縮れの卵麺、スープは和風やら鶏ガラやらが入り交じったコク深い味わい。まさにこの店の「らーめん」を冷たくした感じ。スープが油っ気を減らして塩気が強めになってるけど、冷やしてもやっぱ美味いなぁ。そこに具の上からかかっている、強めに焙煎したゴマを擂ったモノが加わると、さらなるコクと香ばしさが混じっていいアクセントになる。具のチャーシューは厚めの鶏肉が4枚、もも肉のしっかりとした味に、ハーブの風味が加わっている。他にエビ、カイワレ、白髪ネギ、トマトなど。最後はレモンをちょいと搾れば爽快感が加わってまた面白い。最後はスープまできっちり完食。
いやぁ流石の美味さでした。やっぱ大好きやわ、この店。Facebook見ると知らん間にいろんな創作麺を出していたようで。こりゃ積極的に機会を作ってまた来たいなぁ。次は久しぶりの「つけ麺」かなぁ、と思ってたんだけど、
13071202.jpg
これも激しく気になる。

らーめんGAKU
ひんやり冷やしらーめん 750円 ☆4.5
久留米市日吉町14-36 11:30~14:00&18:00~23:30(祝日~21:00) 日曜定休
Facebookあり


二麺目はこれまた日曜定休の「来雷軒」。開店以来評判はずっと聞いてたんだけどなかなか来れなくてねぇ。オーダーはデフォの「ラーメン」。
13071203.jpg 13071204.jpg
麺は久留米風のちょい太ちょい短、茹で加減はちょい硬。スープは、店に入った直後から美味そうな香りが漂っていたんだけど、いざ食べてみると意外と軽やか。豚骨の風味も濃厚ではないが深みがあり、塩気や油っ気などとのバランスが絶妙。後味も感じさせつつ軽やかで、もう一口もう一口とレンゲが止まらない。具のチャーシューも海苔もキクラゲも、どれもこれもが普通に上質。ネギがちょっと青さが強いかな。食後に小鉢の甘い豆をいただいたが、その後までもレンゲに手が伸びてしまう。
ちょっちゅ言うなら終盤、千切れた麺がちょいちょいあった事。とはいえこれだけのハイバランスな豚骨がワンコインってのも素晴らしい。美味すぎないんで、近所にあったら通い詰めそうだなぁ。

来雷軒
ラーメン 500円 ☆4.0
久留米市櫛原町31 11:30~14:30&17:30~20:00 日曜定休
ブログあり


ぷち麺にゅーす
久留米市東町32-37に新店「らーめん だいだい」が8月上旬オープン予定。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2267-b4a0fa0f