つけ麺海鳴@平尾 ~丼の底から~ 

渾身の鶏魚介ラーメン 700円 ☆4.0
福岡市中央区平尾2-4-9 11:30~翌1:00 水曜定休
ブログあり

フリーペーパー「ポス」にトッピング無料券が載っていた。いい機会じゃないか、というわけで今日のお昼は「つけ麺海鳴」。正午頃で俺が座って残り1席くらいの賑わい。「渾身の鶏魚介ラーメン」の食券とトッピング無料券を一緒に渡し、麺の硬さは普通、トッピングは煮玉子でお願いする。
13042500.jpg 13042501.jpg
麺は中細ストレート、硬さ普通でもムッチリとしたいい歯ごたえ。硬麺にはしない方がいいかなとも思うけど、まあ好みの問題か。麺の量も割とあるかな。スープは鶏白湯をメインに、魚介がサポートする感じ。コラーゲン感のあるポッテリとした鶏の風味が中心で、煮干し系っぽい魚介の風味や微かな苦みなどがいいアクセントになっている、バランスの良さを感じる味。具はチャーシュー、山クラゲ、千切りキャベツ、白ネギ。チャーシューは薄めだが歯ごたえがあるのが2枚、味付け控えめだが豚の味が濃い。山クラゲとキャベツは食感が楽しめる。半分くらい食べたあたりで別皿で煮玉子が出てきたが、熱々になるまで温めてくれてるのが嬉しいね。麺完食後、丼の底から角切りのメンマが出てきた。前回もそうだったけど、食感はいいんだけど麺に絡みにくいのよねコレ。
創作ラーメンをいろいろ作ってる「海鳴」だけあって、完成度の高い一品でした。次はまた改めて「黄金の鶏白湯つけ麺」かな、あるいは落ち着いてきたら創作つけ麺とか作ってくれると嬉しいかも。

ぷち麺にゅーす
・中央区平尾2-2-18の「中華居酒屋 やなぎだ屋」は一周年、4月25日26日の両日はいろいろお得メニューが登場。ランチ500円とか、麻婆丼390円とか、夜はビールも安かったかも。
・福岡三越9階催事場では5月1~6日に「三重・紀伊半島の観光と物産展」を開催。イートインコーナーでは「いとめん本店」の伊勢うどんがいただけるようですよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2213-fe7f6efd