博多中華そばまるげん@平尾 ~師弟比べ・弟子編~ 

博多中華そば 500円 ☆4.0
福岡市中央区平尾2-2-18 営業時間は下記 月曜定休(祝日なら翌日に振替)
営業時間
火水木 11:30~23:00
金 11:30~翌2:00
土・祝前 11:00~翌2:00
日 11:00~22:00

へのさんのブログ「HENO HENO」。なるべく無駄を省いて淡々とした文章を意識する自分に比べ、へのさんの文章は余裕と遊び心に満ちあふれ、読んでいて楽しく、味のイメージは心に残る。自分もそういう文章を目指したいところだが、この歳になって文章のスタイルってのはそうそう変えられるものでもない。う~む。
まあそれはそれとして、今日も今日とて平尾あたりを通っていると、視界の端に「まるげん」の看板が引っかかる。ふと脳裏に蘇る、先日のへのさんの記事。フラリと身体が店の方に傾いてしまう。
先客は2組ほど。前回来た時から気になっていた、普通の中華そばを注文。その後もどんどん客が入ってくるが、みんなつけ麺を注文している。どうやら先客もつけ麺の様子。暑いせいか?
20060502214028.jpg
20060502214043.jpg
今日のスープは前回に比べるとかなり魚系が強く、逆に肉系は大人しい印象。これはこれで有りかも。福岡でこのタイプのスープはそうそうお目にかかれない気がする。そして麺は細めの弱縮れ麺。前回の太めの平麺に比べると麺そのものの味的には弱いが、スープとの相性はこちらの方が抜群にいい。張りのある歯ごたえもナイス。
程良く脂身が入ったチャーシューも、前回よりクセがなくて食べやすいし、メンマに海苔にネギまでもバランス的に丁度良い感じ。まさに「ちょいと個性的なスープの中華そば」って感じ。そしてこのレベル、この味、この量にして値段はワンコイン。「特博多中華そば」も美味かったが、やはりこの店の真骨頂はこのノーマルな「博多中華そば」だと確信。大満足でスープまで完食。「博多つけ麺」はまたいずれ、夏までの宿題ということにしよう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/219-93ba863c