つけ麺海鳴@平尾 ~新店でよくある光景~ 

黄金の鶏白湯つけ麺 850円 ☆3.5
福岡市中央区平尾2-4-9 11:30~翌1:00 水曜定休
ブログあり

今日のお昼は昨日オープンの新店、「海鳴」の3号店はつけ麺が看板である。メニューは「黄金の鶏白湯つけ麺」850円、「烈火の辛魚介つけ麺」800円、「魂心の鶏魚介ラーメン」700円の三本柱。麺の量は価格変わらず200g、250g、300gから選べ、200gのみ半熟たまご1つがサービスでついてくる。俺のオーダーは筆頭の「黄金の鶏白湯つけ麺」、量は250gで。
13030200.jpg 13030201.jpg
麺は番手16番の太麺、硬すぎず柔らかすぎずのいい茹で具合。麺にはフレンチ系のドレッシングが絡ませてあるそうで、それだけで食べても酸味が利いていて面白い味わい。つけ汁は鶏白湯、なかなかの濃厚さだが超濃厚ってほどではない。鶏のダシ、鶏の油、塩気などのバランスが良くて美味いんだけど、温度があまり高くないのが残念。麺が出る数分前には先に出されていたからかな。焼き石が用意してあるそうなんで頼もうかと思ったんだけど「他の客が頼んだ焼き石が温度が低くてほぼ役に立ってない」というのを目の当たりにしたんで諦める事に。
具はチャーシュー、山クラゲ、メンマなど。あと別皿にキャベツの千切り。厚切りを条切りにしたチャーシューはジューシーで美味いし山クラゲも歯ごたえがいいアクセント。メンマは珍しく、細切りではなく角切り。食感的には面白いんだけど、形状的に太麺にはまず絡んでこないので具単品で食べるしかない。ラーメンの上に載ってりゃまた別なんだろうけど。キャベツはドレッシングとの相性でセットされてるそうで、面白いんだけど俺的にはサッと湯通しした方が食べやすいんじゃないかなと思う。つけ汁が熱々なら、それでキャベツをしんなりさせるのもいいんだろうけど。
13030202.jpg
食後はスープ割り。お願いして2,3分くらい待ったかな。魚介スープが足されてるのかな、鶏のコクを残しつつ後味も軽く、これは掛け値無しに美味かったです。
味は美味いし個性もあっていいと思う。開店二日目ってことで手際の悪さがいくらか見えたかな。そのため正直、この店のポテンシャルの何割か程しか出せてない気がする。というわけでもうちょっと待って、いろいろ落ち着いてからのご訪問をオススメします。俺は次はラーメンにしてみるかな。
長くなってきたんでちょっと折りたたんで、気になった点をいくらか書いてみる。細かいトコまで気にしてるんで、まあ「気難しい客め!」とでも思って軽く流して頂けたら。

・客が入ってきても「いらっしゃいませー」としか言わない。「何名様ですか? こちらのお席どうぞ」とか「満席ですので少々お待ち下さい」くらいの言葉はあっていいと思うけど。特に後者。でも店を出る時は丁寧で威勢のいい挨拶だったんだよなぁ。忙しいと言葉が減るのかな?
・つけ汁が、ぬるいとまでは言わんけど決して熱くはない。他の客にもそうだったんだけど、麺とつけ汁とトッピングや具はなるべく間断なく出して欲しいな。いやキャベツは別にいくら早くてもいいけど(笑)。
・狭い上にオープンキッチンなんだから、客に見られてるって意識は必要かと。前回まとめ茹でして余った麺を今茹で上がった麺に入れたように見えたけど気のせいかしら?
・客に常連さんがいたのかな、納入が遅れてーとかいろいろ「間に合ってない事情」を店員さんが話してたんだけど、そういうのを一見の客が聞いてどう思うかとか考えた方がいいんじゃないかな。常連には笑い話になっても、一見には「なんていい加減な店なんだ」と思われそうな話もあった気がする。
・例えば焼き石が使えないとわかった時点で「焼き石あります」って部分にテープでも貼っておくとか。客目線になれば改善できるポイントもいくらかあると思う。

まあ、ホントの新店だったらここまで気にならないと思うけど、グループとしては3店舗目だからなぁ。ウチみたいなピコ手ブログが何を書いても何の影響も無いだろうけど。もうしばらく経って、改めて食べに行ったら今日よりきっと美味いと思うんで。期待してます。

コメント

>ここ影響力デカイからなぁ

>ヒロポンさん
>そろそろこのブログ読んで反省してオペ修正した頃だろうから「烈火」狙いで行ってみようかなぁ。

ウチなんか読まなくても直るであろう問題もありましたんで、大丈夫だと思いますよ。
ていうか読まれてないから。

>影響力絶大ッスョココ。

無いです無いです。
ウチの影響力なんて、現政権下の国民新党くらいですってば。

ここ影響力デカイからなぁ

そろそろこのブログ読んで反省してオペ修正した頃だろうから「烈火」狙いで行ってみようかなぁ。
影響力絶大ッスョココ。
麺屋に「ブログ見てきましたぁ」って言うと、必ず
「オレオレですか?(詐偽か?)」
「ヘロヘロですか?(酔っぱらいか?)」
って言われるもん。

>すべては福岡ラーメンブロガーのレベルアップのために

>アミーゴさん
>お前のブログは週イチくらいでタイトルだけ見て、行きつけの店以外は読んでねえよ。

>お前も読んだコトあるんだろ(笑)

へえ。

すべては福岡ラーメンブロガーのレベルアップのために

お前のブログは週イチくらいでタイトルだけ見て、行きつけの店以外は読んでねえよ。
つまりほとんど読むことはねえんだけど、
お前がまたアホなコトを書いてる、
とタレコミがあったから読んだよ。

お前が幼少時代にどんないじめを受けて、今現在もどんなくだらない人生を歩んでるかは知らねえけど、自分で出来もしないコトを、エラソーにタレながしてんじゃねえ。

お前にウナリと同じコトが出来るんか?

ちなみに俺はブログ村の福岡市情報で、簡単に1位になれたけど、その時にお前みたいなアホに向けてメッセージを書いて、ものすごいアクセス数があったぞ。

http://ameblo.jp/01111129amigo/entry-11259451668.html

お前も読んだコトあるんだろ(笑)

>身内感がありすぎですね

>ラー好きさん
>常連さんと仲良く喋る暇があったら接客をちゃんとしてほしいですね。このままだと恐らくお店持たないでしょう。味うんぬんの前にサービスが悪いです。ただでさえメジャーなメニューではないし、お値段もそこそこなので。改善されるといいのですが…いまのとこただ残念です。

常連と喋る事自体は問題ないんですけど、それで他のサービスに影響が出るってのは問題ですよね。
店側としては空いてる時間に喋ってるってだけかもしれませんけど、客側としては……ねぇ。
味はいいんで今後に期待したいところです。

>イナッキーさん
>同じ日の行かれたみたいですね!

自分は正午頃でした。少し時間がカブってるかもしれませんね。

>私は11時半に着いたのですが、まだ開店準備中。40分頃になってようやく入れました。ご意見全く同感です。関係者だけ呼んだプレオープンで内情を話すには良いけどと思いました。

込み入った話をするなとは言いませんけど、商売敵かもしれない一見客の前で話していいネタかどうかは一考していただきたいですねぇ。

>また麺が出るのが早かった。
>茹で置きとまでは言わないが、数人前をあらかじめ茹でてるんでしょうね!

茹でる時に、読み間違いで廃棄するのを覚悟で数人分多めに茹でてるのかもですね。
客としては美味しいモノ食べられるなら時間は気にしないんですけど、
店側としては回転率の問題もありますからねぇ。

>今後を期待します。

me too.です。

>ここは、

>ながぐつさん
>海鳴のつけ麺。ラーメン海鳴は、推して薦められますが、つけ麺の方は、まだいけませんね。熱いものは、熱く。冷たいものは、冷たく。なのですが、元助、元勲や慶史のⅠHヒーターのすごさを再認識させられます。大久保君以外は見たことない人達なので、色々挑戦している感じですね~。初日から、全メニュー餃子まで出してたし、あ~初日の野菜ジュースは、おいしかったですよ~あれ女子が好みそうです。ここの店は、大久保君も苦労するとおもいます。

IHヒーターも一長一短なんですよねぇ。いつまでも熱々なのはいいけど、なにせ食べづらい。「冷えてなお美味い」という方向を模索できんモンかと思っておりますが。まあともあれ、この店の今後には期待したいところです。

身内感がありすぎですね

常連さんと仲良く喋る暇があったら接客をちゃんとしてほしいですね。このままだと恐らくお店持たないでしょう。味うんぬんの前にサービスが悪いです。ただでさえメジャーなメニューではないし、お値段もそこそこなので。改善されるといいのですが…いまのとこただ残念です。

同じ日の行かれたみたいですね!
私は11時半に着いたのですが、まだ開店準備中。40分頃になってようやく入れました。ご意見全く同感です。関係者だけ呼んだプレオープンで内情を話すには良いけどと思いました。
また麺が出るのが早かった。
茹で置きとまでは言わないが、数人前をあらかじめ茹でてるんでしょうね!
今後を期待します。

ここは、

海鳴のつけ麺。ラーメン海鳴は、推して薦められますが、つけ麺の方は、まだいけませんね。熱いものは、熱く。冷たいものは、冷たく。なのですが、元助、元勲や慶史のⅠHヒーターのすごさを再認識させられます。大久保君以外は見たことない人達なので、色々挑戦している感じですね~。初日から、全メニュー餃子まで出してたし、あ~初日の野菜ジュースは、おいしかったですよ~あれ女子が好みそうです。ここの店は、大久保君も苦労するとおもいます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2173-87a2c953