どんぐりころころ@若宮 ~はぴばすでー俺の贅沢ランチ第二弾~ 

鴨南そば 1,300円 ☆4.5→4.0
福岡市東区若宮2-40-20 11:30~16:30OS(ランチタイム~15:00) 水曜・毎月5日定休

13021700.jpg
今日のお昼は東区若宮、鴨や猪で評判らしい「日本料理 野鳥」の敷地内にあるログカフェ「どんぐりころころ」。上の写真の、左奥の方に店(ログハウス)はある。右の建物はピザ釜とか、ログハウスを作る道具とか、趣味っぽいモノとかがいろいろあるみたい。こういうの好きな人は見て回るだけでも楽しいかも。「野鳥」で出してる鴨を使った「鴨南そば」が俺の狙いなのだが、ログカフェというだけあってピザやパスタの方がメインっぽい感じ。ちなみにランチセットは1,000~1,500円くらいの価格帯。
13021701.jpg 13021702.jpg
麺は確か福岡産の新蕎麦、細打ちで麺線がやや短めだが、食感良く甘さもある。そしてスープがすンげぇ美味い。肉が野生のマガモだそうなんで、そのガラでスープ取ってるのかな。力強いうまみがギュッと凝縮したような、強さと深さを兼ね備えた味わい。たっぷりの挽き立てブラックペッパーにも負けてない、いやむしろ勝ってるかも。マガモ肉は小さめだが厚いのが6枚、普通の鴨南だと「柔らかくてジューシー」って印象なんだけど、ここのは硬めで肉汁もさほどではなく、しかし味がしっかり濃い。噛みしめるほどに鴨肉の味の奥から、血の味かなって思える野性を感じる味がにじみ出てくる。ネギは周りは歯ごたえがありつつ芯がトロリと柔らかい。
13021703.jpg
そして麺完食後は残ったスープで鴨だし雑炊。これが不味かろう筈がない。スープは程よく薄めてあるのか、先ほどまでの味の強烈さは無いが、卵とも相まって滋味深い味わい。しっかり味が染み込んだ米粒、そして漬物までもが美味い。
13021704.jpg
で、食後は選べるドリンク。俺のは自家製ハーブティー。レモングラス中心かな、ホッと和む味でした。
いやぁ、美味かった。特にスープの美味さは絶品でしたな。ただ難点が1つ。客が多かったとはいえ、注文してから蕎麦が出るまで40分以上。時間ツブすのが辛かったぁ。まあ日曜だからかもしれんけど、おしゃべりで時間をツブせる友人と一緒に来られる事をオススメします。それか本を持ってくるか。俺は後者しかないけどな。

コメント

>ゆきさん
>記事に関係の無いお話で、申し訳ありません。

(´・ω・`)

>昨年の11月末に西新から平尾に移転した未羅来留亭ですが、
>残念ながら閉店したようですよ。

あらま。場所が悪かったのかやり方が悪かったのか。
今度確認しに行ってみます。情報ありがとうございます~。

記事に関係の無いお話で、申し訳ありません。

昨年の11月末に西新から平尾に移転した未羅来留亭ですが、
残念ながら閉店したようですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2164-5310b236