さんさん堂 & 久留米ラーメン宝龍 @北九州 

今日の麺ドラは北九州。まずは肉うどん狙いで小倉南区へ。最初の目的店「まゆみちゃんうどん」を探して住宅地の狭い路地を行き、店を発見するも、駐車場が見当たらない。近くにコインパークも無いし、やむなく諦める。うどんマップを見て近くの店を探し、「さんさん堂」へ行ってみる事に。割と最近作られたっぽいキレイな店内、オーダーは肉うどん(小)とたまねぎ天を。
13020300.jpg
漬物はぬか漬け含めて8種類ほど。タクアンだけで3つあったな。あとショウガはおろしてあるのと自分でおろすのが両備。
13020301.jpg 13020302.jpg
店頭に手打ちうどんの幟が棚引く通り、微妙に太さが違う麺。とはいえ注文から2分で出てくる茹で置きであり、食感はまさに手打ちと茹で置きの中間よりちょっと硬めくらい。こりゃ茹でたてだったら相当ゴリゴリだろうな。量もわりとたっぷりめ。濃い色だがクリアなスープは甘さも塩気も控えめ、肉の煮汁とダシのホンノリとした風味がいい。肉はスジ肉と頬肉かな、弾力感のあるゼラチン質と繊維状の肉質、味付けも濃いめで量も多め。たまねぎ天はかき揚げタイプ、揚げ置きながらいい歯ごたえと甘さ。途中からショウガをどんどん投入し、すめまで完食。
場所はわかりづらいけど味も雰囲気もいい店でしたよ。出来れば一度、茹でたてで食べてみたいなぁ。

さんさん堂
肉うどん(小)+たまねぎ天 550+100円 ☆4.0
北九州市小倉南区横代南町5-5-1の隣 6:00~14:00頃(麺がなくなり次第終了) 火曜・第1水曜定休


続いて二麺目、「創作ちゃんぽん ともみ」(以前麺にゅーすで書いたのは住所が違いました。以前のも訂正してます)へ向かうも定休日。
13020303.jpg
こちらはうどんマップに載ってた「田中敏行商店うどん部」、福岡の地にあって老舗製麺所で昼のみうどんがいただけるという店。釜あげうどん玉子トッピングで180円らしい。日曜定休だけどいつか来てみたいな。
まあそんなこんなで、次に向かったのは「久留米ラーメン宝龍」。店の外まで豚骨の香りが漂っている。オーダーはラーメン500円……の予定だったが、ワンタンメンが+100円だったんでそっちにする。
13020304.jpg 13020305.jpg
麺はちょい太でちょい柔。スープは濃厚というよりは強い味わい、豚骨が利いているが重たくはない。チャーシューは注文後に切るんでシットリとしてるし、ワンタンはたっぷりあんが入ったのが6個。味も量もいいんだけど、ただ店長さんの、店員さんへの態度がなぁ。某井之頭五郎だったら食べるのをやめてアームロックを極めるところだ(笑)。そういや六創会スタンプラリーは4月1日から新しいシリーズが始まるそうですよ。

久留米ラーメン 宝龍
ワンタンメン 600円 ☆3.5→3.0
北九州市小倉北区真鶴1-7-13 11:00~22:00 毎月16日定休

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2154-3bc93e89