一風堂@塩原本舗 ~塩原名物の帰還~ 

焦がし味噌 850円 ☆4.0
福岡市南区塩原3-21-4 11:00~24:00
HPあり

一風堂の冬の限定メニュー「味噌赤丸」の提供店舗に塩原本舗が入ってなかったんで、もしかしてとは思っていたのだが、今日店の前を通りがかると「焦がし味噌はじめました」との張り紙が。ナイスだ俺の勘。今年は白ご飯付きだそうなので、ありがたくお願いする。待ってる間は例によって例のごとく、辛味もやしと辛子高菜をつまむ。ポイントはたっぷりゴマをすりかける事。これでもやしと高菜の美味さは約1.8倍にアップする(当社比)。
13012500.jpg 13012501.jpg
麺は平打ち気味の中細麺、ややムッチリとした食感で濃厚なスープが程よく絡む。超熱々のスープは表面に焦がしが浮かぶ味噌豚骨、塩気より甘さが強く出た味噌のコクある味わい、そこに焦がしたラードの香ばしさ、甘さ、ほろ苦さが加わり味に厚みが増す。具はチャーシュー2枚、塩玉子半分、ナルト、野菜は水菜、モヤシ、キャベツ、刻みタマネギ。あと丼の底に挽肉とショウガが沈む。野菜は多様な歯ごたえを楽しませつつ、箸休め的に濃厚な味噌味を飽きさせない働きも。
13012502.jpg
最後はもちろんこう。誰だってそーする、おれもそーする。
「博多五行」がない今、焦がしと言えば塩原本舗。今年も味わえて良かったですなぁ。こうなると、他の塩原限定メニューの復活も期待したいところ。どうでしょ?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2147-740f905f