不老庵@香椎 ~色からして違う~ 

せいろう 700円 ☆4.5
福岡市東区香椎4-13-14 11:30~14:30 火曜定休

今日のお昼は「不老庵」。新蕎麦の時期の内は、蕎麦屋を多めに回っておきたいんだよね。オーダーは「あつもり」……の予定だったけどメニューから消えてるな。まあいいや、「せいろう」にしよう。
12121500.jpg 12121501.jpg
麺線はちょい太さにばらつきはあるが総じてしっかり長め。グレーよりちょい緑がかった色合いで、それだけ噛みしめれば穀物の香ばしさとやや尖った蕎麦の香りが口に広がる。歯ごたえは割とハードめ。つゆもやや色合いは薄め、かえしは柔らかめでギュッと凝縮した枯れ節(多分)の風味がホワッと鼻に抜ける。そしてつゆが蕎麦に絡めば、蕎麦の甘さがさらに強く感じられる。薬味のネギ、大根おろし、ワサビも全て上質、蕎麦の量も不足を感じないくらい。食後はトロリと濃厚な蕎麦湯でつゆを伸ばすと、上質な吸い物のような奥深い味わいを楽しめる。
見た目の美しさ以上に味が素晴らしかった今日の蕎麦。いやぁ大当たりでしたな。これだから新蕎麦巡りはやめられんよなぁ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2122-2e59bc48