バルウォーク福岡に行ってきたよ4 

夕方からは第4回を迎えた「バルウォーク福岡」に行ってきましたよ。麺ネタもあるけど畳んでます。ちなみに過去のはこんな感じでした→ 第1回 第2回 第3回
前売り3,500円でのべ151店舗で使えるチケットが5枚、実質1枚700円で店ごとに違うワンドリンクとピンチョスがいただけるというこの企画。「のべ」ってのは、今年は2日間開催になっちゃったんだよね。片方の日だけしか開いてない店もあるんで、そういった意味ではちょっと残念。とはいっても今日もとんでもない人出でしたな。特に行きたいと思ってた2つの店がどっちも、家を出る前に100人を軽く超える大行列になってたそうで。会場に着く前に諦めなきゃいけない残念さったら無いね。ちなみに今回は大名だけで構成したけど、博多の方が空いてる店が多かった模様。ちっ。
12bar1.jpg
1軒目はイタリアン「Nicola Ristoro e Vineria」。レーベンブロイと、仔牛のスペッツァティーノ。軟らかくて牛っぽいクセもなく、少ない量でも美味しくいただけた。これは日本のビールよりレーベンブロイの方が合うかもなぁ。
12bar2.jpg
2軒目は「BAR倉吉」大名店。写真はあえて修正しないんで、雰囲気込みで見てくださいな。ドリンクはサントリーカクテルアワード2011入選作品「スカーレットクイーン」。カシスを生かしてやや甘め、でも後味はキュッと締まりがある。オードブル3点はスペインの生ハム、ブロッコリーのアンチョビ風味、自家製ピクルス。カクテルと逆に甘さ控えめで、それがまたカクテルを引き立てる。こんなカッコイイ店に来れるような男になりたいのぅ。
12bar3.jpg
「トランスブルー」がとんでもなく混んでたので諦めて、3軒目は「Sobaya 今泉店 コチソバ」。3組待ちくらいで並んで待つ。スパークリングワインとヒョウタンの漬物、そしてざるそば。ヒョウタンは梅酢漬かな、小梅っぽい食感だけど味は薄めで面白いな。蕎麦は新蕎麦の香りが感じられるが、つゆがちょい甘めかな。ここは改めてお昼に食べに来たいな。
12bar4.jpg
4軒目は「Food&Bar ちょっくら」。約10人待ち。「ちょっくら」は「ちょっとBar倉吉」の事で、さっき行った「BAR倉吉」の関係店だそうで。こちらのカクテルは「トワイライトウインド」、ラムベースでオレンジなどが利いていて、優しい味わい。ピンチョス3種はポテトサラダ、砂肝のコンフィ、蒸し鶏のゴマソース。どれも素材が活きた味わい。男性2人だけでやってる(っぽく見えた)んで大変そうでした。
12bar5.jpg
最後5軒目は「SPAIN BAR&CAFE Esperanza」。大名地区のほぼ隅っこだったせいか、並ばずに入れた。ドリンクはカヴァ、フードはチーズ盛り合わせ、パエリア、ピンチョス3種の3つから選べるんでピンチョスで。これがまた味はいいわ量はあるわでカヴァが足りなくなりそうになってしまったり。いやぁ、今回は最後までいい店続きでしたわぁ。ちなみに次回は来年11月だそうで。んー、年2回開催にならんかなぁ。

で、締めは「一風堂総本店」。「5軒も回ってまだ締めるのか」と言われそうだけど、結構歩いたからさほど酔ってはないんだよね。
12bar6.jpg
まずはハイボールを2杯ばかし。280円とお手頃だったんで。つまみは頼まず、辛もやしと紅ショウガで。まさに外道!
12bar7.jpg 12bar8.jpg
麺は白丸元味(並)500円に、トッピングで魚粉100円。もっさり盛られてきた(笑)。いつも通りポッテリと濃度があるスープに、ほぼ節系っぽい魚粉を混ぜると……おお、普通に豚骨+魚粉だ(笑)。1+1が10になるってほどではなく、普通に2.3か2.5くらいかなぁ。いや美味いにゃ美味いんだけど、大化けはしなかった。麺は硬さ普通で頼んだけどポッキポキの硬麺。まあ実験的には面白い味でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2090-3d176b89