福助うどん@大野城 ~北の剛麺~ 

とり天うどん 350円 ☆4.0
大野城市山田4-2-1

森羅万象二極一対 男と女 陰と陽 仁王像の阿と吽
剛麺うどんしかり 福助うどんと土俵うどん

と誰かが言ったかどうかは知らんけど、今日のお昼は北の剛麺「福助うどん」。どれを頼もうかなとメニューを見ていると、月見や昆布やごぼう天などの最安価格帯のメニューの中に「とり天」があるのに気づく。へぇ、じゃあそれにしてみよっと。待ってる間もメニュー眺めてると「鳥なん」450円の他に「かもなん」600円があるのを発見。おおっ、600円で鴨ですとな。次はコレかな。
12090100.jpg 12090101.jpg
麺はある程度下茹でしたモノを注文ごとに仕上げ茹でしてる感じかな。端っこが平たくなってる極太の麺は芯にハードなムッチリ感を残す、しっかりとした食べ応えのあるモノ。麺線はやや短めかな。すめは塩気控えめで、昆布中心にダシがしっかり利いている。そして鶏天はささみが一本、フワッとした食感としっかりした味で存在感がある。コレがこの値段は嬉しいね。最後はすめまでほぼ完食。
思ってたほどゴリッとした麺じゃなかったけど、流石の美味しさだったな。ただ、思ってたより麺の量が少なかったかな。次は「かもなん」か、冬に「うどん雑炊」「鍋焼き」とかもいいかも。

ぷち麺にゅーす
西区豊浜2-3-8、「ラーメン正直屋」跡地に「ラーメン博多きらら」なる新店。外装はほぼ完成、開店間近かな? ロゴが東入部の「ほくと亭」とか空港国際線入口の「博多いちばん星」とかと似てるんだよなぁ。と思ったら看板の隅に小さな字で「マリナ通り 3号店」の文字が。

コメント

>確にカタだが

>ヒロポンさん
>「一蘭」数年前に全店の麺が変わってヤワくなった感じでした。
>以前の西新限定麺といい、確かに麺はカタいです。
>いい材料を使ってるのでしょうが「博多や」の列びにあってラーメン790円替玉210円の首都圏価格は少し考えて欲しい。

それでも客が入るというマジック。きっと一定の固定ファンがいるんでしょうね。
逆に、どっか一店舗だけワンコイン一蘭があっても面白いかも。一風堂総本店みたいな感じで。

確にカタだが

「一蘭」数年前に全店の麺が変わってヤワくなった感じでした。
以前の西新限定麺といい、確かに麺はカタいです。
いい材料を使ってるのでしょうが「博多や」の列びにあってラーメン790円替玉210円の首都圏価格は少し考えて欲しい。

>カタ麺ブーム到来?

>ヒロポンさん
>一蘭@西新の前を通りかかったら天神・西新限定「剛鉄」の貼り紙。天神・西新はカタ専門店???。
>カタ麺ブーム到来の兆しかぁ!

西新は店舗限定のオリジナル麺使ってたはずなのに、剛鉄でいいんですかねぇ。むぅ。
話の種に行ってみたいとは思ってるんですが。もうちょい涼しくなったら。

カタ麺ブーム到来?

一蘭@西新の前を通りかかったら天神・西新限定「剛鉄」の貼り紙。天神・西新はカタ専門店???。
カタ麺ブーム到来の兆しかぁ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2044-45708766