ラーメン 龍の家@春日 ~素晴らしき俺好み~ 

つけ麺+焼き餃子 680+0円 ☆4.5
春日市星見ヶ丘4-7 11:00~24:00
HPあり

今日のお昼は「龍の家」春日店。この店だけで出してる「つけ麺」が狙い。並盛で680円、大盛で780円。もちろん並盛で。あとツイッター限定で13日までやってるサービス使って「焼き餃子」もお願いする。
12071200.jpg 12071201.jpg
思ったよりも細めの中細麺は細めならではの密度ある歯ごたえが心地よく、しっかり噛み締めるゆえ麺の味もしっかり感じられる。丼には中敷きもなく、麺の量もかなりのもの。大盛にしなくて良かった。つけ汁はスタンダードな魚介豚骨、背脂も浮く高濃度の豚骨、そして魚介で後味は軽やか。あまり魚介がガンガン押してくる感じではなく、むしろ豚骨のフォローに回るくらい。しかしつけ汁に追い鰹が入っているようで、終盤はやや節系の風味が強くなる。あと微かに感じる清涼感は、柚子胡椒がちょっと入ってたかも。具は大ぶりの拍子木切りのチャーシュー、薄切りのタケノコ。チャーシューは脂身は軟らかく肉質は歯ごたえがあり、タケノコは和風味で煮てあるようで落ち着く味わい。供する直前にレンジで温められていたためつけ汁は最後まで熱々、麺完食後はスープ割りで最後まで楽しむ。あ、餃子は肉汁たっぷりでかなり美味かったです。こんなジューシーな餃子久しぶりに食べたかも。
魚介豚骨のつけ麺という点ではさほど目新しさはないものの、総じて高レベル。そして麺の太さ、魚介の利き具合などなど、いろんなパーツが絶妙に俺好み。あとサービスもいい。辛子高菜に辛子モヤシ、接客の声出しや細やかさなど、店主の修業先「一風堂」に勝るとも劣らない。期間限定の間にまた「つけ麺」狙いで来てみたいのぅ。

コメント

>ニジノスキーさん
>これで並盛とは、随分と量が多いですね。
>こないだ自分が『ちゅるるちゅーら ラーメン研究所』で食べたつけ麺の2玉くらいありそうですが。

この店の店主さんはつけ麺大好きだそうなんで「つけ麺たるものボリュームは必須!」とかお考えかもしれません。

>…いや、むしろ向こうが少ないと見た方がいいんでしょうかね。

ちゅるるのつけ麺は味は好きなんですけど、確かにボリュームは(ゴニョゴニョ

>まささん
>先日たまたま前を通った。ここにできてること知らなくて。
>久留米でもお店で味が異なるのでここはどうなんだろう?

つけ麺やってるのは春日店だけなんで、ある程度は店舗ごとの裁量が認められてるんでしょうね。
味は店ごとに違っても、接客はどこもレベルが高いんじゃないかと勝手に思ってますが。

これで並盛とは、随分と量が多いですね。
こないだ自分が『ちゅるるちゅーら ラーメン研究所』で食べたつけ麺の2玉くらいありそうですが。

…いや、むしろ向こうが少ないと見た方がいいんでしょうかね。

先日たまたま前を通った。ここにできてること知らなくて。
久留米でもお店で味が異なるのでここはどうなんだろう?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2013-aecb8bb1