華東楼@大楠 ~細い路地の奥で皿うどん~ 

皿うどん 550円 ☆4.0
福岡市南区大楠1-19-2

日赤病院の近く、大楠のあたりは意外と中華料理店の激戦地だそうで、確かに大通り沿い以外でもちょっと細い道を入った先にお店があったりする。今日のお昼はその一軒「華東楼」へ。あまりブログでは見かけない店で、ジャンル的には山東料理になるみたい。二度目の来店、今日も大声で中国語なまりのおばちゃんがホールを賑わしている。麺飯メニューはこちら。
12062800.jpg 12062801.jpg
メニュー表で「麺」を「面」と書く店は本格、というのは勝手な俺の思いこみである。今日のオーダーは「皿うどん」。
12062802.jpg 12062803.jpg
麺はちゃんぽん麺、程々に焼き目が付いていていい感じの歯ごたえ、味の含みもいい。その味加減がまた絶妙、やや油が強いが重くはなく、塩気も甘さも辛さもどれも過不足無い。逆に言えば、美味いんだけどその要素を説明しづらい。とにかくバランスが「丁度ええ」。具の野菜類の歯ごたえも硬からず軟らかからず、しかし豚肉は歯ごたえ強くエビはプリプリ。そしてもう一つの特徴、コンモリと盛られた中は超熱々。猫舌は火傷を恐れて食べる必要が。全体的な量も、他店の普通と大盛の中間くらいではなかろうか。
細かい事をいえばもうちょい焼き目が欲しいとかイカが欲しいとかスープが欲しいとかあるけど(←欲しいばかりだな)、この味この値段この量は超納得。今度は「軟炒面」とか、冬に「大鹵面」とか味わってみたいなぁ。
12062804.jpg 12062805.jpg
ちなみにコレが前回食べた「清湯面」。プリプリの麺にアッサリだが奥深いスープ、モモ肉チャーシューはモッチリ軟らかくほのかに八角の香り。コレはコレで美味いけど、同じ値段なら「皿うどん」に軍配かな。

ぷち麺にゅーす
ゆめタウン筑紫野一階に「どか肉うどん」なる新店が、7月12日オープン予定。ていうか何なんだこの店名は。小倉肉うどん系なのか?

コメント

>おぉ!!

>かめさん
>確かに、この辺は中華のお店、多いですよね。

しかも、なんとなく本場の方がやってそうな店が多いんですよねぇ。

>ぜひ、そのうち、行ってみたいと思います!!

ご感想楽しみにしてます~。熱々ですんでお気を付けて~(笑)

おぉ!!

確かに、この辺は中華のお店、多いですよね。
しかし、これはなかなか美味そうですね!
お値段も手頃な感じだし、それなのにエビも入って、量も多めとは、良いですね!
ぜひ、そのうち、行ってみたいと思います!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2003-b51572a8