Chigaya@六本松 ~クリアなスープに惹かれる~ 

冷やし担々麺 700円 ☆4.0
福岡市中央区六本松2-5-5

今日のお昼は六本松のなんとなく入りづらい店「Chigaya」。メニュー表とか営業中の札とか暖簾とかが出てないからねぇ。でも今日は勇気を持って入るぜ。カウンター4席に4人掛けテーブル3卓の小さな店を店主さん(多分)一人で回している。正午前で先客無し、後客はテーブル3卓分+1人。さてランチメニューで麺類は「担々麺」「冷やし担々麺」「ネギそば」「山芋と温玉の担々麺」「棒々鶏冷麺」。その中から「冷やし担々麺」をオーダー。
12061200.jpg 12061201.jpg
麺は細ストレート、どっちかというと柔らかめかなぁってくらいの茹で具合。水切りでギューッと絞ってるんで麺同士が絡まってやや食べづらいが、チュルッとした食感はいい感じ。氷が浮かぶキンキンに冷えたスープは、アッサリ鶏ガラスープにゴマペーストとラー油が浮かんでいる形。ベーススープの透明感が実に美しく、コレは「ネギそば」あたりでシンプルなスープの味も試してみたいかも。そしてゴマペースト(ナッツとかも入ってるかな)は量がそんなに多くないのに味が強く存在感がある。一方ラー油は辛さ控えめ。具は下から千切りレタス、挽肉、白ゴマ&ピーナッツ、白ネギ&青ネギ、海苔。どれも具として存在感があり、中でも挽肉は強めの歯ごたえと香ばしさがいい。最後は氷だけを残してきっちり完食。
麺がもうちょっとなぁってのと、値段があと50円安いとなぁってのがあるけど、味的には「他のメニューも試してみたいぜ」と思わずにはいられないほど。次は「ネギそば」に、+100円でセット出来る「唐揚げ」かなぁ。

ぷち麺にゅーす
中央区大手門2-1-29に「中華居酒屋 蜀香」なる店が、外観はほぼ完成してる感じ。壁に貼られてたバイト募集を見る限り、ランチタイムも営業する模様。
・開店日情報。天神ビブレ地下1階のちゃんぽん屋「Noodle Kitchen 現屋」は7月2日オープン予定。
・夏メニュー情報。中央区大手門3-6-5の「手打天神」大手門店で「冷かけうどん」750円が登場。今年こそ喰わんば!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1992-28c01c53