冷たい麺の麺ドラ@久留米 

今日の麺ドラは久留米。まずはゆめタウン久留米フードコートの「らあめん花月嵐」へ。狙いは6月6日スタートの期間限定メニュー「冷やしらあめん渚食堂」。
12061000.jpg 12061001.jpg
キンと締められた麺は中細ストレート、プリプリチュルチュルの食感で、卵麺っぽいほの甘い味もいい。対する冷たいスープは鶏ガラベース、濃厚ではないが深みのある味わいで、醤油由来かほんのりと甘さがある。油っ気もあるが植物油なのかサラッとしている。具の鶏肉チャーシューはほんのりと薫香があり、メンマは味付け薄めで歯ごたえがいい。ネギは白と青の2種、そしてショウガも紅とおろしの2種、この辺は大チェーン店らしい贅沢さ。スープの味がしっかりしているので、おろしショウガを溶いてもほんのりと風味が加わるくらい。紅ショウガも想像以上にスープと相性がいい。
夏の疲れた身体でも食べられそうだし、逆に元気な時に食べても物足りなさを感じなさそう。俺的にはかなり好みな味、店舗が福岡市内だったら今夏2度3度と食べに行くだろうなぁ。

らあめん花月嵐
冷やしらあめん渚食堂 670円 ☆4.0
久留米市新合川1-2-1 ゆめタウン久留米2階 10:00~22:00 無休
HPあり


二麺目は西鉄久留米駅近くから西町に移転してきた「中華めん 湯湯」。こちらの店舗は駐車場があるんで、俺的には来やすくなったかな。麺メニューはこちら。
12061002.jpg
「皿うどん」は「両面焼で中ふっくら野菜あんかけ」だそうで気になったが、今日のオーダーは冷たい「汁なし担々麺」。
12061003.jpg 12061004.jpg
「よーく混ぜてから食べられて下さい」と言われたんで徹底的に混ぜて混ぜて混ぜてからいただく。麺は中細、豚骨ラーメンっぽいコリッとした食感。汁なし麺にしては珍しいけど俺的には好きかも。味付けはゴマやらナッツやら唐辛子やら山椒やら、あとオイスターソースも入ってるかな(全て推定)。香ばしさと甘さの中にピリ辛があるがさほど長くは続かない。具は肉味噌少々、千切りキャベツに茹でモヤシに錦糸玉子、チンゲンサイ少々。結構強めのタレの味をいい感じに和らげてくれている感じ。
好きなタイプの味だけど、千切りキャベツが繋がってるのが多かったのが残念ポイントかな。あとボリュームももうちょい多いか、あるいはスープでもつけてくれたら嬉しいな。でもこれは是非、他のメニューもいろいろ試してみたいね。

中華めん 湯湯
汁なし担々麺 620円 ☆4.0
久留米市西町490-1 11:00~21:00 不定休

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1990-70259d91