餃子の王将@原 ~月に2回の餃子チャンス~ 

鶏塩つけ麺+餃子 500+0円 ☆3.0
福岡市早良区原5-1-5 11:00~翌8:00OS
HPあり

以前ブログで書いたかもしれないが、西日本新聞には月2回、1日前後と15日前後に「餃子の王将」の餃子1人前タダ券がついている。たいてい一面左下だけどたまに違う面な事も。家か職場で西日本新聞を取っているならマークしておいて損はないところ。そんなタダ券を持って今日のお昼は「餃子の王将」原店へ。昨日店の前を通りがかった時に、6月オリジナルメニュー「鶏塩つけ麺」なんてのを見つけたモンで。
12060700.jpg
まず出てきたのは「餃子」、今日は「ヨクヤキ」でオーダーしてみた。普通に通るとわかってはいても、はじめてこういう特殊オーダーをする時ってのはドキドキするな。味は普通にいつも通りだが、皮のパリッと感はいつもより好みな感じ。そんな餃子の5個目に手を付けようかってあたりで麺登場。
12060701.jpg 12060702.jpg
麺は焼きそばあたりからの流用かな、生麺っぽくムッチリとした、ややハード寄りの食感。量は少なくも多くもないくらい。たっぷりのつけ汁は塩気が利いた鶏白湯、とろみがありコラーゲン感が強め、しっかりした味がしっかり麺にまとわりついてくる。メニューには魚介系と書かれていたがさほどでもない。つけ汁の底には少々の花鰹が沈んでいた。具はメンマ、水菜、白髪ネギ、玉子、海苔。肉も魚介もない。玉子は意外な事に超トロトロの半熟煮玉子、ただし冷え冷え。最初からつけ汁に沈めておけばよかったな。あと海苔の口溶けの良さは好きなタイプ。
まさか鶏白湯を店でとってるって事は無いと思うけど、この値段でこの味ならいいんじゃないでしょうか。せっかくだから他の味のつけ麺もやってみてほしいね。ちなみに「鶏塩つけ麺」狙いなら6月18~24日がオススメ。ハズレなしのおみくじがついてくるそうですよ。

ぷち麺にゅーす
・博多拉麺 宗@薬院、ブログスタート。まずは夏期限定「激辛!ビビンらー麺」や平日ワンコインランチ「らーそうめん&味噌豚そぼろ丼」の情報など。
・春蕎麦を観光の目玉の一つにしている豊後高田市で、今年は6月8日に春蕎麦解禁。行きたいにゃあ。
糸島市高田5-24-8の「らーめん 笑喜屋」が3周年、6月23日はラーメン無料イベントを開催。詳しくはブログで
中央区渡辺通1-1-2「ホテルニューオータニ博多」内に蕎麦の新店が7月初旬オープン予定。お値段はどれくらいやろ?
・にゅーすってわけでもないけど、6月10日の「シルシルミシルさんデー」に「牧のうどん」が出るそうですよ。ずん飯尾が本店に来たんだって。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1988-c3d303a1