博多新風@高宮 ~復活おめでとうございます~ 

マー油入り豚骨ラーメン 600円 ☆4.0
福岡市南区高宮1-4-13

今日のお昼は一時期休業し、最近営業再開した「新風」。店頭には駐車料金キャッシュバックのお知らせが堂々と張られている。店内は以前より小綺麗になったかな、あと券売機が入ったのも変わったポイント。食券渡す時に麺の硬さを聞かれたんで「おまかせで」と言うと、やや小首をかしげながら「じゃ、じゃあ硬麺でよろしいですか」と言われた。むぅ、「麺の硬さおまかせシステム」、考えようによっては面倒な客と言われてもおかしくないな。
12042800.jpg 12042801.jpg
以前より丼のサイズが小さくなった気がしないでもないがどうだろう。麺は細ストレート、ちょい加水率高めで張りのあるような食感が好みな感じ。スープは豚骨ベースにマー油入り、臭みのない豚骨は丼の底に髄が沈んではいるが、むっちゃ濃厚ってわけでもなく「ちょい濃いめ」くらいの印象。不足感を感じるってほどではないんだけど、期待が大きすぎて肩透かしって感じかな。マー油は相変わらず香ばしさがありつつ焦げ臭さは皆無、ニンニクの風味はあるがニンニク臭さはほぼ無い。チャーシューは小さめのが2枚、トロリととろける軟らかさ。最後はスープまでほぼ完食。
いやぁ相変わらずの美味しさ、特にマー油の絶妙さ。復活おめでとうございます~。あとは「つけ麺」もいつか復活してくれたら嬉しいねぇ。

ぷち麺にゅーす
中央区警固2-12-18の「けごんらーめん」に新作、東北でブームの「カレー味噌らーめん」750円。ゴールデンウィーク中は+100円で新じゃがとバター添え。
天神ビブレ地下1階の歴史ある喫茶店「房屋」が5月8日にて閉店。その跡地にちゃんぽん専門店「現屋」が6月オープン予定。ルクルのパワコンストリートに入ってた店かな。
ちなみにビブレの「房屋」は昭和25年創業との事。まだこの辺が因幡町と呼ばれていた頃か。コアとビブレの間の階段の話で、その頃からの店が「房屋」とお茶屋さんと「因幡うどん」って言ってたっけ確か。また一つ福岡の歴史が無くなっていくなぁ。

コメント

>かめさん
>以前、ここで食べた時、麺の硬さのオススメを聞いてみたら、店主さんじゃなかったですけど、淀みなく、「ちょいカタぐらい」と言われてました。
>たまたま、そのバイトの店員さんが、まだあんまり慣れていなかったのかもですね(^^;

あー、もしかして「おすすめで」とお願いするのと「おすすめは?」と聞くのでは反応が違うのかも、と思いました。
でもまあ実際は店員さん次第なんでしょうね。うーむ。

以前、ここで食べた時、麺の硬さのオススメを聞いてみたら、店主さんじゃなかったですけど、淀みなく、「ちょいカタぐらい」と言われてました。
たまたま、そのバイトの店員さんが、まだあんまり慣れていなかったのかもですね(^^;

>「おまかせ」普及させましょう

>ヒロポンさん
>マネして某店でおねえさんに「おまかせっ」と言ったら「ヘッ」って顔されました。

店主さんには「おまかせ」で通じると思うんですよね。バイトの店員さんが難所です。
「おまかせ」が通じる世の中になるといいですけどねぇ。

>普段は「ふつう=お店のお勧めの状態」と解釈して「ふつう」と言っています。

自分も基本的には「普通」って言ってますね。
今でも麺の硬さ聞かれた時、反射的に「普通で」と答える事がよくあります。

「おまかせ」普及させましょう

マネして某店でおねえさんに「おまかせっ」と言ったら「ヘッ」って顔されました。
普段は「ふつう=お店のお勧めの状態」と解釈して「ふつう」と言っています。
「カタッ」と言うと、「うちはそげんとしよらん。一番美味しゅうしてだしよっタイッ」と怒られとったぁ。
客にこびんとが博多のラーメン屋タイ。少なくなったのが残念だなぁ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1957-2e3aa38f