そば処 一耕@太宰府 ~熱すぎても困るモノ~ 

釜揚げそば 850円 ☆4.0
太宰府市観世音寺1-7-6 11:00~16:00(蕎麦が切れ次第閉店) 不定休

今日のお昼は二度目の「一耕」。前回来た時は開店間もなかったんでメニューが少なかったんだけど、そろそろ増えたかなぁと思ったのだが……
12033100.jpg
おおっ、俺の大好物「釜揚げそば」が増えてるっ! というわけで迷わずそれをオーダー。
12033101.jpg 12033102.jpg
たっぷりの蕎麦湯に泳ぐ蕎麦はちょい細め、釜揚げにしてはしっかりとした歯ごたえとわずかなモッチリ感。季節柄香りは控えめながらしっかりとした甘い味わいがある。熱々のつゆはキレのある濃い味、かえしの辛さの奥にほんのり甘さとダシの風味が活きている。蕎麦に蕎麦湯が絡んでいるのでこの濃さは嬉しいところ。中盤で卵の黄身を割れば濃厚な甘さが蕎麦に絡み、一味変わって美味い。薬味ももちろん質がいい、レモンは終盤に絞ってみたが面白いっちゃ面白い味。
12033103.jpg
食後は湯桶で新たに蕎麦湯がいただける。これが前回同様、かなりの濃度。その濃さたるや、蕎麦がきっぽい塊が浮かんでいるほど。
味は流石に良かったですね。ただ一つ難点が。最初につゆが入っていた蕎麦徳利が熱々すぎて持てず、蕎麦猪口につゆをなかなか注げない。つゆが熱いのは嬉しいけどコレはちょっと困りもの。というわけでツイッターで師匠にチクってみました(笑)。

その後は明日の「さが桜マラソン」に備えて佐賀市へ移動。ホテルにチェックインしてから無事を祈って佐嘉神社を詣でる。
12033104.jpg
……しまった、18時閉店であったか。まあ門の横に賽銭箱はあったんでお願いはしておこう。
12033105.jpg
で、神社近くの「ぎょうざ屋」で2人前持ち帰り。ホテルで晩酌の友とする。いやぁ、皮もあんもドッシリとした存在感があって美味い。福岡じゃあまり見ないタイプな気がする。
12033106.jpg
それはそれとして、ホテル近くの「麦キッチン」でビール。磯辺揚げが青海苔ではなくシソってのが面白いな。そして締めは「鶏そぼろ中華そば 食べるラー油添え」。
12033107.jpg 12033108.jpg
佐賀産小麦を使ったうどん・生パスタ・中華麺が味わえるこの店。黄色が強い縮れ細麺はプリッと感とモッチリ感を併せ持つ。スープは……うどんと同じ和風ダシかな、それに具からひと味加わってる感じ。具は鶏そぼろとタマネギ、特にタマネギのシャキシャキ感と甘さがいいな。終盤「食べるラー油」を入れると……うわ、思ったより辛っ! でも安くて美味い一杯でした。他にも気になるメニューがあるし、また来たいなぁ。日曜定休じゃなければなぁ。

麦キッチン
鶏そぼろ中華そば 食べるラー油添え 420円 ☆3.5
佐賀市駅前中央1-7-31 サガシティホテル1F
11:30~15:00&17:00~21:00 日曜定休
HPあり

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1931-3d1de5e2