miocel climbed 難所ヶ滝 → 宝満山 

今日は諸先輩方に誘われて初の冬山登り。最初は英彦山の四王寺の滝の予定だったけど、道路状況や天候から恐らくドギツイ登山になりそうだというわけで、難所ヶ滝に行く事に。トレッキングシューズもアイゼンも初使用ですよ。
12020400.jpg 12020401.jpg
約75分の登りで到着。結構なモンだとは思うが、これでも「小つらら」だそうで。阿蘇の「古閑の滝」に比べると圧倒的に近くに来れるのがいいな。
12020402.jpg
そこから「大つらら」に向かう途中の看板に書かれた注意点。ここまで来てこの注意点①は既に手遅れといわざるを得ないだろう。
12020403.jpg 12020404.jpg
最初から約90分、難所ヶ滝「大つらら」。最近テレビにちょくちょく出るんで人も多く、写真撮影は順番待ちの行列。諸先輩方や他の登山客の話を聞く限り、マックスではないものの今年ではベストではないか、くらいらしい。いや十分にすげぇと思いますよ。しかも今日はやや暖かめなんで氷が徐々に溶けつつあるんで、明日以降は今日に比べると数段落ちるかも、とも。おお、今日来れて良かったぜ。
さて氷瀑を見たんで下山か、と思いきや諸先輩方はさらに登る気まんまん。となると俺もケツを捲る訳にはいかない。頑張ってついていくよ~。
12020405.jpg 12020406.jpg
こんな雪山だけどついていくよ~。
12020407.jpg
赤いテープが巻いてあるから、この道で正しいみたい。
12020408.jpg 12020409.jpg
正しいみたい。
12020410.jpg 12020411.jpg
そんなこんなで、
12020412.jpg 12020413.jpg
宝満山なう。
12020414.jpg 12020415.jpg
おかしい。「いつか頑張って登るぞー!」と思っていた宝満山に、流れで登頂してしまった。しかもこんな厳冬に。いやでも良かった。頑張ったよ俺。たった2回しか転ばなかったもん。とはいえ俺が頑張れたのも諸先輩方あってこそ。諸先輩方(へのさまマニさまsatoyanさま)ありがとうございました~!

コメント

>マニさん
>いやぁ、初めてと思えない雪上歩行でしたね。

実はマニさんやsatoyanさんと離れていた、大つらら直前あたりで大ゴケしてました(笑)。
でもそれ以外、特に雪の山道とかは思ってた以上になんとかなりましたね。

>あとはウェアやギアを揃えれば、真冬の久住登山くらい何てこと無いですよ。

またそーゆー事を。無理ですよぅ。
でもベテランと一緒になら何とかやれそうな気も。山中泊さえなければ。

いやぁ、初めてと思えない雪上歩行でしたね。
あとはウェアやギアを揃えれば、真冬の久住登山くらい何てこと無いですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1881-810d588c