東京 大将軒@筥松 ~なんでココに出店したのか~ 

もりそば 700円 ☆4.0
福岡市東区原田3-7-35

今日のお昼は去年末あたりにオープンした新店「東京 大将軒」。熊本は阿蘇に店を構える「東京 大勝軒」の福岡進出だそうで。「勝」が「将」になってんのは諸事情によるらしい。そしてこの店、パチンコEスペース福岡本店に併設する形で営業している。「もりそば」をオーダーすると「麺は冷たく締めたのでよろしいですか?」と聞かれたんで、それでお願いする。すると店員さん、厨房にオーダー通した上で「申し訳ありませんがこちらで食券をお買い求め下さい」と案内された。ああ、この接客いいなぁ。注文しても通さずに券売機に案内する店が普通だもんなぁ。
12012800.jpg 12012801.jpg
麺は中太の弱縮れ、量も大盛りってほどではないがたっぷりめ。ちなみに追加は+100gで+100円。チュルチュルと滑らかな口当たりでプリッとした歯ごたえ。対するつけ汁は鶏ガラ+魚介ベースかな。ダシの上に乗っかったしっかりとした醤油風味、さらにその上で「甘さ」「酸味」「辛さ(唐辛子系)」の3つの味わいがせめぎ合う。3つが混じり合わずそれぞれに主張してくる感じが個性的で面白い。具はチャーシュー、海苔、ナルト、固ゆで卵半分。特にチャーシューがすごい。大判で厚みは1cm超、恐らく肩ロースか。脂身まで歯ごたえしっかりめ、味付けは薄めだが豚の味がしっかりと感じられる。麺完食後はスープ割り、小さな湯桶で運ばれてきたのは鶏ガラスープかな。割ると「甘さ」「酸味」「辛さ」が程良い感じに抑えられる……でも終盤は底に沈んでた唐辛子のためか辛さが強くなってきたんで、ちょっと残す。
多分モロに「大勝軒」の味ではないと思うが、俺的には好みな感じの味。お値段もお手頃だし。ただ、やっぱ立地が悪いよなぁ。お昼時だが先客1人後客1人。ちょっとチンジャラうるさいけど駐車場はたっぷりあるし、お近くお寄りの際は良かったらどうぞ~。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1877-db5bdb30