中華そば 行徳家@野間 ~頭に鶏が付きました~ 

鶏白湯ラーメン 500円 ☆4.5
福岡市南区野間4-4-35 11:30~15:00&17:30~23:00(日祝~22:00) 月曜定休
ブログあり

今日のお昼は「行徳家」、ピークでほぼ満席の賑わい。オーダーは「白湯ラーメン」からリニューアルした「鶏白湯ラーメン」、リニューアル記念でワンコインで提供中。麺は細麺で、硬さは普通でお願いする。
11122000.jpg
待ってる間ふと壁を見ると、麺の持ち帰りのお知らせ。おお、この店の中太縮れ麺がこの値段ならお安いんじゃない? 今度なんかスープ作る時に買いに来ようかな?
11122001.jpg 11122002.jpg
麺は平打ち気味の細麺、プツッと弾けるように切れる歯ごたえが心地よい。スープは一瞬和風味と何かしらの香ばしさを感じるが、直後ドドンと力強い鶏のダシが襲いかかる。背脂でさらにコクを増した鶏白湯はまとわりつくように口中に味わいが広がり、芳醇な香りが鼻に抜ける。しかも恐るべき事に、食べ進めるにつれさらに味わい深さが増してきたかのような印象すら受けてしまう。和風ダシのおかげかな。いや、こりゃ美味いですよ。ただ惜しむらくはこのスープの力強さに麺がやや押されている事。硬麺にするか、縮れ麺か太麺がいいかな。具はチャーシュー、キクラゲ、ネギ。チャーシュー2枚は厚みもあり、噛み締めて美味い肉質ととろける脂身のバランスも上々、しっかりした味付けも好み。麺完食後は雑炊にしてもらう予定だったのだが、食べてる途中に店主さんに「ごはん少しおつぎしましょうか?(平日ランチタイムはごはん無料です)」なんて言われたモンだから……
11122003.jpg
なんちゃって雑炊で妥協する。いや、これでも美味いけどね。濃厚な水炊きの締めって感じ。辛子高菜入れたりしつつ、最後はスープまで完食。
いやホントにこの店の味の範囲の広さには驚かされるばかり。600円でも恐らく☆4.5だったと思いますよホントに。しかし以前から気になっている雑炊には今日も届かず。次こそきっと!

ぷち麺にゅーす
城南区干隈2-7-21の老舗中華料理店「味六飯店」にめっさ気になるメニューを発見。「中華めん丼」? な、なんじゃこりゃ!?
11122004.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1851-2abdaaac