蓮双庭@博多駅東 ~イッツ スタイリッシュ!~ 

黒胡椒チャーシュー麺セット 950円 ☆4.0
福岡市博多区博多駅東2-7-27-2F 11:00~22:00(蓮15:00~17:30クローズ)
HPあり

今日のお昼は今月オープンの新店「蓮双庭(ダブルス・ロータスガーデン)」。テレビとかでもよく名前を聞く脇屋友詞シェフのプロデュースとの事で、割とドキドキしながらの来店である。「八仙閣」本店などが入る商業施設「TERASO」の2階にエスカレーターで上がり右を見ると、正面には多くのシェフが鍋を振るオープンキッチン、左手が恐らく個室でコース料理中心の「蓮」、右手がアラカルトやランチの「双」となっている。もちろん「双」へ。広々とした部屋、高い天井、大きく取られた窓、実にスタイリッシュ。さて、やや写りが悪いがランチメニューはこちら。ランチタイムは15時まで。
11112400.jpg
7種の麺、単品で840円から。+100~110円で日替わり小丼とデザートがセットになる。スープを味わいたいので「黒椒叉焼麺」を、せっかくなのでセットでお願いする。
11112401.jpg
最初に出されたセットからしてスタイリッシュである。漬物なんて白菜の葉と茎とザーサイの3種盛りだし味付けも全部違うし。お箸もズッシリ感があるし。ちなみにトイレもスタイリッシュだったぜ。軽くて薄くて柔らかいトイレットペーパーなんか特に。さて厨房が広いだけあって、さほど待たずに麺登場。
11112402.jpg 11112403.jpg
わかりますかね。浅くて広い丼の真ん中が、ドーナツの型みたいに盛り上がってて、そこに具が載ってるんですよ。うわぁ、スタイリッシュな器ですなぁ。
麺はわずかに縮れた中細麺、柔らかめの茹で具合でスープとの馴染みがいい。そのスープの味だが……うわぁ、コレやわ。「美味い中華料理屋のラーメンのスープ」。濃くはないんだけどむっちゃ味わい深く、いろんな素材が渾然一体として材料はわからず、油っ気も塩気も控えめなんでしみじみと染みて飽きが来ない。全くもって説明になってないが、キレかコクかでいえばコク寄りの味わい、コレは硬麺よりちょい柔の方が絶対合うわ。具は茹でた太モヤシの上にチャーシュー、その上にさらしネギ。チャーシューは薄切りのが7,8枚、これがまた言わせん美味さ。肩ロースかな、脂身の入りも程良く、肉質は柔らかく肉汁感もあり、炙りの香ばしさと微かな薫香、ほんの少しの黒胡椒で味に締まりもある。それだけで食べても麺と一緒に食べてもスープに浸して食べても、どうやっても美味い。
11112404.jpg
そして小丼がまた美味い。今日のは「玉子のチリソース丼」、ケチャップ感など微塵もなく、香味野菜や唐辛子の風味が立ったピリ辛ソースが柔らかい玉子の甘さと絶妙にマッチ。あしらいのインゲンも、米までも美味い。麺と交互に食べ進め、最後は少々迷った挙げ句、持ちづらい麺の丼を持ち上げてスープまでほぼ完食。デザートはWakiya印のマンゴークリームブッセだっけ。でも隣の客には「金木犀のゼリー」とか言ってたっぽいんで、男女で違うのかもしれない。甘さ程良くフワッとした食感で美味かったですよ。
麺が普通だったのと太モヤシが平凡かなとは思ったが、しかし想像を上回る美味さでした。「中華の神髄の一端を感じた」とか言ったら言い過ぎかな。次は激辛の担々麺とか味わってみたいなぁ。できれば誰かのおごりで。
11112405.jpg
ちなみに「蓮」のメニューはこんな感じ。こういう店でオフ会とかやれたら「きゃー、みおせるさんってスタイリッシュ!」とか言われるんかなぁ。

ぷち麺にゅーす
・この店の近くで見かけた麺ランチ情報。博多区博多駅東3-1-6東側の「焼き鳥 松膳」のランチはチャンポン550円、ラーメン450円など。お隣博多区博多駅東3-1-5の「炭火居酒屋 佳乃屋」のランチには豚骨ラーメン500円、ちゃんぽん680円など。
博多区博多駅前4-5-5の「でびっと」博多店は5周年記念として、12月4日は替玉が5円。また当日はデビット伊東が来店、厨房に入るそうで。

コメント

>綺麗なで美味しい

>まささん
>早速、行かれましたか。高級店のイメージがありましたが手頃なお値段でいただけそうなので安心しました。

正直、1500円まで覚悟してましたが(笑)、さほどではなくて良かったです。

>「想像を上回る」ですから相当 美味しかったんでしょう。期待して 博多まで出て行こう!

日替わりですから絶対とは言えませんが、小丼のセットがオススメですよ。

綺麗なで美味しい

早速、行かれましたか。高級店のイメージがありましたが手頃なお値段でいただけそうなので安心しました。
「想像を上回る」ですから相当 美味しかったんでしょう。期待して 博多まで出て行こう!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1828-b7875efc