蕎麦切り 重娯@宇佐 ~日本酒に合いそうな蕎麦~ 

いなか 750円 ☆4.0
宇佐市城井2005-11 11:30~14:30&17:30~21:00 火曜定休(祝日は翌日振替)

日曜は「仏の里くにさきとみくじマラソン」。シティマラソン福岡がやんごとなき事情で参加出来なかったんで、日程が近い大会としてエントリーしていたのだ。というわけで前日から大分に前乗り。まず向かったのは国東半島の付け根、宇佐市にある「重娯」。見た感じは蕎麦屋というよりは、日本酒に凝った居酒屋って感じ。店頭の黒板には「本日のそば」としてせいろ、いなか、紅きりの3種が書かれている。ちょい迷い「いなか」をオーダー。店主さん一人でやってる店なのでのんびりと待つ。しかし天井が高い店だなぁ。
11111200.jpg 11111201.jpg
蕎麦は茨城産の二八、手打ちらしく微妙に差のある麺線。田舎って程ザラついた感は無いが、蕎麦のしっかりとした甘み、そして二八らしい歯ごたえと口当たり。風味と食感が両立してるのがいいな。つゆは関東風の辛口だが九州らしい芯のある甘さも感じられる。薬味の白ネギと辛味大根も上質、蕎麦の量もそれなり。食後の蕎麦湯は蕎麦粉を溶いた濃いめのモノ、つゆの最後の一滴までじっくり味わう。
いやぁ、美味しゅうございました。店を教えて下さったゆずりはさん(当時のお名前)、ありがとうございました~。アイスとかも美味しいらしいんで、次はデザートセットもいただいてみたいね。そういや黒板に書かれてた「紅きり」の正体を聞き損ねたなぁ。

コメント

>ありがとうございます。

>じゅうごさん
>ご来店ありがとうございました。

いえいえ、美味しゅうございました~。

>さて"紅きり"の件ですが、変り蕎麦のひとつで、
>白雪(更科粉)に食紅をすこし打ち込んだものです。

赤い食材は何だろうと思ってましたが、食紅だったんですね。
わざわざご教授いただきましてありがとうございます。

>これからは、柚子きりを提供する予定です。

冬の柚子切りはいいですよねぇ。
伺う機会があれば是非味わってみたいものです。

ありがとうございます。

ご来店ありがとうございました。
さて"紅きり"の件ですが、変り蕎麦のひとつで、
白雪(更科粉)に食紅をすこし打ち込んだものです。
これは蕎麦寿司用にたまにうちます。
これからは、柚子きりを提供する予定です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1820-5a309b4e