博多喜庵@赤坂 ~新蕎麦を祭れ~ 

ゆだてそば大盛り 700+0円 ☆3.5
福岡市中央区赤坂1-5-11 11:30~15:00&18:30~22:00OS 第3日曜定休

今日のお昼は期間限定で「新そば祭」をやっている「博多喜庵」。その内容はそば大盛りorデザートのサービス。夏の新作6種や「博多もつせいろ」など多彩なメニューが並ぶ中から「ゆだてそば」をオーダー。もちろん大盛りでお願いする。
11102500.jpg
いろいろ来たんで写真に収めるために並べ替えたけど、蕎麦は2段、空の蕎麦猪口、熱々のつゆが入った蕎麦徳利、ネギとワサビと大根おろしが載った薬味皿、生玉子が入った片口、蕎麦湯が入った湯筒。
11102501.jpg
蕎麦は二八かな、香りは控えめながら甘さはかなり強い。冷たくも熱くもなく、サッと温めたかなってくらいの温度で、麺線や歯ごたえはかなりしっかりしたもの。対するつゆはキリッとした辛口、熱々なんで風味も強く、蕎麦の甘さをますます引き立てる。薬味はどれも良いが特にネギが美味かったな。1段目を食べ終えたところでつゆを片口に移し、玉子を割りほぐす。
11102502.jpg
つゆはちょいと冷えてしまうが、玉子の甘さがつゆの辛さを引き立て、それがますます蕎麦の甘さを引き立てる。玉子の質もいいのか、白身も玉子臭さが無くツルンといただける。蕎麦完食後はつゆを蕎麦猪口に戻し、蕎麦湯で最後の一滴まで堪能する。
香りがちょいと物足りなかったけど、新蕎麦をいっぱい食べられるってのは幸せな事だよなぁ。期間限定っつってもいつまでかは不明なんで、お近くをお通りの際は「新そば祭」の看板が立ってるかどうかチェックしてみて下さいな。

昨日のお昼。
11102400.jpg
「浜ちゃんぽん」前原店の「博多とんこつらーめん」550円。軽い弾力感のある細麺、2日煮込んだというストレートに濃厚なスープ、歯ごたえがあるチャーシュー。ちょい麺の量が少ないかなってくらいでほぼ文句のない味わい。ただ、個性はそんなに無いかな。あと野菜たっぷりのちゃんぽんが650円だから、値高感を感じてしまうのは仕方ないよなぁ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1804-83d9f278