天下一品@吉井町 ~心を映す一杯~ 

らーめん 400円 ☆4.0
うきは市吉井町橘田252-2 11:00~14:00&17:00~21:00 火曜夜定休

11091805.jpg 11091806.jpg
三連水車に寄ったり、「味由」で拾ったスタンプラリーをこなしたりしつつ、今日の二麺目は「天下一品」。昨日も食べたあのどろり濃厚ラーメンではなく、マニさんトコを筆頭に最近ブログでちょくちょく見かける、民家の奥の小さな離れで営業している店である。先客はおらず、店員さんもおらず(笑)。俺を見かけてであろう、母屋の方から来て下さった。麺類はらーめん、ちゃんぽん、焼きそば。「ちゃんぽん」にしてみようかと思いつつ、今日は普通に「らーめん」をオーダー。
11091807.jpg 11091808.jpg
麺はストレート細麺、茹で具合はいい感じ。ややモソッとした食感は最近はあまり見かけない、やや懐かしさを感じるタイプ。透明感のあるスープは油やや多めだが重くはない。基本的には醤油豚骨か、でも塩気はそんなに強くないな。味がしっかりしてるんだけど「濃い」とも「強い」とも「深い」とも違うイメージ、何と言えばいいのか……「懐かしい」が一番近いかな。老舗の食堂で出してそうな感じの。好きか嫌いかで言えば、間違いなく好きなタイプではある。こうなると脂身少なめのモッチリチャーシューも、小さな海苔も細かく刻まれた青ネギも、全てが懐かしい感じになってしまうな。
ブログ書きながら他の人の感想を見てみると、みんな微妙に違う感じ。なんだろう、食べた人の心の中にある何かを映し出すような味、なんだろうか。だとしたら面白いなぁ。

コメント

>DNWさん
>おお、天下一品はブロガーさんにも受け入れられているのですね。
>私が初めて食べた時は、まるっきり長浜ラーメンでしたが、確かに食べる人によってかなり味が変わるようですね。
>大して日が経っていないうちに食べた人は、豚骨塩ラーメンと言われた方もいらっしゃいましたし。

お値段がお手頃というのもあっておおむね評判はいいんですが、味の感想はいろいろなんですよね。
もしかしたら物凄く味にブレがある店なんでしょうか(笑)。

>北九州のラーメンを余り食べる機会がありませんので、そのあたり御詳しいみおせるさんに食べていただきたいのが、杷木インターから500号線を日田方面に向かい右手にある、のぼる屋なのですが。
>ラーメン単体ですと人に依っては?なのでしょうが、定食が安い事もありましてお客さん多いです。
>もやしがのった薄めの豚骨出汁と醤油ラーメンと言った感じなのですが、機会があれば是非。

多分500じゃなくて386ですね。
杷木町の「のぼる屋」。機会があれば是非うかがってみたいと思います。

またしてもお久しぶりでございます。
DNWでございます。

おお、天下一品はブロガーさんにも受け入れられているのですね。

私が初めて食べた時は、まるっきり長浜ラーメンでしたが、確かに食べる人によってかなり味が変わるようですね。
大して日が経っていないうちに食べた人は、豚骨塩ラーメンと言われた方もいらっしゃいましたし。

北九州のラーメンを余り食べる機会がありませんので、そのあたり御詳しいみおせるさんに食べていただきたいのが、杷木インターから500号線を日田方面に向かい右手にある、のぼる屋なのですが。

ラーメン単体ですと人に依っては?なのでしょうが、定食が安い事もありましてお客さん多いです。
もやしがのった薄めの豚骨出汁と醤油ラーメンと言った感じなのですが、機会があれば是非。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1778-b5ec48c5