博多 元功@平尾 ~思いのほか馴染む味~ 

冷やしカレーぶっかけ 850円 ☆3.5
福岡市中央区平尾2-4-9 11:30~24:00 無休
HPあり

今日のお昼は「元功」。「元勲」が移転した跡にオープンしたカレーつけ麺の店、来るのははじめてやな。オーダーは夏期限定メニュー「冷やしカレーぶっかけ」。
11082300.jpg 11082301.jpg
小さな徳利に入った冷たいカレーつゆをぶっかけ、よーく混ぜていただく。麺はストレート太麺、しっかりとしたハードな歯ごたえ。食感はもうちょい軟らかい方が好みだけど、噛み締めた時の麺の味がいいな。スパイシーなカレーの味の中で麺の甘さが引き立っている感じ。つゆはサラッとしたカレー、辛さは程々で甘さも感じられる。そして後味に漂うほんのりとした魚介の風味が面白い。具は肉片少々、パプリカとニンジンの素揚げ、ナスとゴボウの天ぷら、温泉卵。卵は軟らかく、混ぜた時に全体に行き渡ってしまう。だから甘さを感じたのかも。野菜類はどれも食感が面白く、中でもゴボウの存在感は強い。逆に肉片は存在感薄いなぁ。多分鶏肉だとは思うけど、断言は出来ないってくらい。ボリューム感はそれなり、最後はつゆまで完食。
冷たいカレーぶっかけ麺、意外と違和感がなかったな。普通に美味かった。辛いのが好きな人にはテーブルオプションでなんかあったはずやし。いっそ夏のレギュラーメニューになってくれたら嬉しいねぇ。

コメント

>夏の

>ながぐつさん
>麺祭りは、末永君(太宰府インター)の豚しゃぶ冷やし、山田君(元勲)のトマトつけ麺、俵君(慶史)の肉みそ油そばが、せめぎ合いの熱い戦いをやっていて、店に心地良い緊張感が感じられます。www。

店員さんの名前とかよく覚えておられますね。愛が感じられます。
結果発表とかあるんでしょうか。あるなら楽しみです。

>冷やしカレーぶっかけ

>ながぐつさん
>長尾君、いけ面の高倉君の2人が作成したのを、日をかえていただきましたが、野菜の揚げ方や、麺のもっていきかたは、やはり長尾君が上手い印象でした。意外に「冷やしカレー」市場は、2~3年後くるかもしれません。じょじょにお客さん増えている印象がします。ごちそうさまでした。

自分が食べた時にはどなたが作られたんでしょうねぇ。
冷やしカレーはうどんや蕎麦の方にも広まって欲しいところです。出来れば来年あたり。

夏の

麺祭りは、末永君(太宰府インター)の豚しゃぶ冷やし、山田君(元勲)のトマトつけ麺、俵君(慶史)の肉みそ油そばが、せめぎ合いの熱い戦いをやっていて、店に心地良い緊張感が感じられます。www。

冷やしカレーぶっかけ

長尾君、いけ面の高倉君の2人が作成したのを、日をかえていただきましたが、野菜の揚げ方や、麺のもっていきかたは、やはり長尾君が上手い印象でした。意外に「冷やしカレー」市場は、2~3年後くるかもしれません。じょじょにお客さん増えている印象がします。ごちそうさまでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1755-1ba807bd