べっ邸@博多駅前 ~福岡唯一(推定)の別府冷麺~ 

別府冷麺セット 750円 ☆4.0
福岡市博多区博多駅前4-7-8 11:30~14:30(夜はホルモンダイニング) 日曜定休&不定休
HPあり ブログあり

今日のお昼はHORUMON's DINING「べっ邸」。こないだ通りがかった時に、ランチに別府冷麺を出しているんで気になっていたのだ。ちなみに他のランチメニューはハンバーグ、ステーキ、パスタ、マグロアボカド丼。ホルモンは無い。やや薄暗い洒落た店内、ランチタイムは多くの客で賑わっている。
11080900.jpg 11080901.jpg
セットはおにぎり2つ付き。冷麺単品は無い。弱縮れの太麺は一種独特の食感。基本的には盛岡冷麺に近いが、口当たりはチュルチュルと滑らかで心地よく、歯ごたえは弾力的ってほどではないモッチリ感で食べ応えがある。しっかり冷やされたスープは牛肉から5時間かけて取っているそうで、テールとは違った牛肉らしいほんのりと甘い風味がこれまた独特。似た味を出す店を思いつかないな。ただ独特なんで好みは分かれるかもしれない。スープに浮かぶネギとゴマもよく合っている。微かな酸味はキムチ由来かな。具は牛肉チャーシューにキムチにゆで卵。牛肉チャーシューは脂身は外してある。ニッチリと噛み応えがあり、噛み締めるとしっかりとした牛肉の味。キムチは白菜(別府冷麺ではキャベツキムチを使う所もあるそうで)、あまり辛さは強くなく、ザックリとした歯ごたえがいいアクセント。冷たい塩おにぎりも普通に美味いし、スープと意外と相性がいい。最後はスープまでほぼ完食。底には結構な量の唐辛子が沈んでいた。
福岡で別府冷麺が食べられるってのが面白いし、何より美味い。最近はコンビニやらスーパーの生麺コーナーでも見かける別府冷麺だが、店で出してくれるってのが嬉しいところ。冬は別府温麺も出してくれると嬉しいカモ。

ぷち麺にゅーす
・中央区大手門1-3-1に「中華料理 華扇」がオープン予定。田川市で人気の中華料理店で、縮れ卵麺を使った担々麺が自慢だそうで。

コメント

>別府冷麺

>きんさんさん
>箱崎の楽市街道の韓々房に、別府冷麺のノボリが立っていたような。

おおっ、念のため(推定)って書いておいて良かったです(笑)。
今度通りがかった時に見てみます。情報ありがとうございます~。

別府冷麺

箱崎の楽市街道の韓々房に、別府冷麺のノボリが立っていたような。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1746-e9f66476