ふくふく亭@春日 ~今年最初の新蕎麦(早っ!)~ 

豊後高田十割そば 1.5倍量 700円 ☆3.5
春日市下白水南1-147 10:00~翌2:00
HPあり

さて山の後は麺。いくつかの店を経由して辿り着いたのはスーパー銭湯「ふくの湯」春日店。へのさんのツイッター情報によると、ここの食事処で昨日から、豊後高田の春蕎麦の新蕎麦の十割蕎麦がいただけるそうで。そういや豊後高田は春蕎麦の栽培に力を入れて名物としていたはず。一度行きたかったんだけど、高速1000円終わっちゃったしなぁ(笑)。まあそれはそれとして、ざるそばの1.5倍量の食券を購入。ちなみに一般客は750円で、700円は会員価格。昔一時期スーパー銭湯巡りにハマってた頃にここの会員になっていたのが今頃役立とうとは。他のメニューで気になったのは「長浜ラーメン」480円(会員450円)。「長浜将軍直送」と書かれている。むぅ。
11062507.jpg 11062508.jpg
細めの蕎麦だけをまず味わうと……おお、なかなかの香りと甘さ。一流の蕎麦屋ほどではないにせよ、「銭湯の食事処」のレベルを遙かに凌駕する味わい。食感も十割らしい、ムッチリとした歯ごたえに微かにざらつきのある口当たり。続いてつゆにつけて味わう……甘さ控えめでかえしの風味が立っており、蕎麦の風味を絶妙に引き立てる。もうちょいダシの存在感があると嬉しいかな。量も1.5倍だけあってしっかりと食い応えがある。薬味のネギは乾き気味、ワサビは練りでちょい残念。食後は蕎麦湯、サラッとしているが意外と蕎麦の風味がしっかりしていて、つゆを最後まで楽しめる。
梅雨の時季に新蕎麦を味わえるなんて有り難い限り。出来れば早良店でも出してもらえんかなぁ。そしたら風呂上がりにビールと一緒に蕎麦を楽しめるのになぁ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1712-021b34cf