手打ち蕎麦 花音@古賀 ~平打ち美味し~ 

ざるそば 750円 ☆4.0
古賀市美明3-10-9 11:30~14:30OS 火曜水曜定休

今日の麺ドラは北の方へ。まず向かったのは古賀市の新興住宅地、店があると知らなきゃまず通らないような場所に店を構える「花音」。ブログ「福岡の東濃く腹」にちょくちょく出てて気になってたのだ。正午前で先客ゼロ、後客3組。メニューをザッと眺めて、「ざるそば」をオーダーする。待ってる間、後客のうち常連っぽい男性客2人が店の方を交えて話をしている。ここは一つ、AVANTI風に聞き耳を立ててみるとしましょうか……(トクトクトクトク……)
「妻と娘が犬を置いて朝から出て行っちゃって」
あ。見覚えのあるフレーズ。多分あの方だろうとは思うが、もしかしたら非常に似たような境遇の方が他にもいる可能性は否定出来ないな。なんて考えてるうちに麺登場。
11042400.jpg 11042401.jpg
麺は蕎麦としては珍しい平打ち、しっかりと歯ごたえを残した茹で具合で、平打ち特有の跳ねるような口当たりも心地よい。口にした瞬間よりも、噛み締めた時に力強い風味を感じられる。対するつゆはキリッと濃厚、甘辛どちらも強いが辛さの方がより立っていて、その奥にダシの風味が隠れている。このつゆは好きな味やなぁ。薬味はネギと本ワサビ、どちらも質がいい感じ。付け合わせの自家製っぽい豆腐に漬物までもちゃんと美味い(追記:豆腐は自家製ではないそうで)。麺の量も不足とは感じさせないくらい。麺完食後は濃いめの蕎麦湯でつゆの最後の一滴までいただく。
もうちょい蕎麦の香りが強いといいなぁとは思うけど、この値段でこの味でこの量は嬉しくなるね。自宅改装型の店内はカウンター4席テーブル6席、こぢんまりとしているが清潔感があり、店の方ともども雰囲気がいい感じ。次は温かい蕎麦狙いで来てみるかな。

コメント

>え゛…、先輩 …?

>あおさんさん
>窓際の席で、物静かに召し上がられていたのが“みおせる先輩”だったとは…。
>あっ、申し遅れましたが、“あの人”すなわち“東濃く腹”の実物であります(笑)
>表に、燃費の悪い車が停まっていたと思います、車内にワンコも居たと思います。

あー、やっぱりそうでしたか~。ええ、車のワンコにはかなり吠えられました(笑)。

>私と話していた方は、地元の先輩かつ私のブログの愛読者でいらっしゃる方です。

ブロガーさんかと思ってましたが、読者さんだったんですねぇ。

>女将さんの話し好きもお分かり頂けたと思いますが、その後に反省されてました…
>話に気を取られ、「お客さんに催促されるまで、蕎麦湯を待たせてしまった…」と。

蕎麦湯は「くれと言ったら出てくるモノ」だと思ってますんで、全く気にしちゃおりませんけど。
気の利く女将さんですねぇ。

>これからも、新しい記事と併せて遭遇できる事を願いつつ、宜しくお願いします!

これからもよろしくお願いします~。

>良かったら、また『花音』さんにお越し下さい、必ずご馳走させて頂きますので♪

ご馳走はご辞退しますけど(笑)、是非また伺いたいと思います~。

え゛…、先輩 …?

窓際の席で、物静かに召し上がられていたのが“みおせる先輩”だったとは…。
あっ、申し遅れましたが、“あの人”すなわち“東濃く腹”の実物であります(笑)
表に、燃費の悪い車が停まっていたと思います、車内にワンコも居たと思います。

声を掛けて下されば、きちんとご挨拶致しますのでお待ち申し上げております(笑)
私と話していた方は、地元の先輩かつ私のブログの愛読者でいらっしゃる方です。
あちこち蕎麦を食べ歩き、最近蕎麦にハマっている私に色々と情報を下さいます。

女将さんの話し好きもお分かり頂けたと思いますが、その後に反省されてました…
話に気を取られ、「お客さんに催促されるまで、蕎麦湯を待たせてしまった…」と。

これからも、新しい記事と併せて遭遇できる事を願いつつ、宜しくお願いします!
後は、への先輩&じょに(博多大将)さんに遭遇できれば、福岡ラーブロ制覇です!
せ~じ君、えぬ(N)さん、ケパサ先輩、はとしさんには機会がありましたが…。

良かったら、また『花音』さんにお越し下さい、必ずご馳走させて頂きますので♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1662-e33a9415