FC2ブログ

麺劇場玄瑛@薬院 ~WAを願う麺~ 

WAGAN 850円 ☆4.0
福岡市中央区薬院2-16-3 11:30~14:30&18:00~翌0:30(日祝11:30~17:00&18:00~22:00) 無休
ブログあり

ツイッターで見た情報、福岡のいくつかのラーメン店が福岡ウォーカーとの共同企画で震災復興支援メニューを出すそうで。今日のお昼はそれに参加している「一風堂総本店」か「麺劇場玄瑛」で迷い、「玄瑛」を選ぶ。平日だからか、正午ちょい前で先客後客ゼロ。席に着きメニューを見るが、件の麺は載っていない。以前もそんなことあったよなぁ。仕方ないので店員さんに「福岡ウォーカーの、出来ます?」とお願いする。
11042100.jpg 11042101.jpg
麺は細麺よりちょい太めかな、加水率高い感じだけどしっかりとした歯ごたえ。スープは臭みのないまろやかな豚骨、普通に美味いけど面白みに欠けるかなぁ……と思っていたのが、香味油が加わるとガラッと表情が変わる。熱したゴマ油と味噌で注文ごとに作ってるのかな、味噌の香ばしさと風味がすげぇ立っている。油なんでスープの表層に浮いているので、スープに味噌を溶かした普通の味噌ラーメンとはまた違った味わい、これは「新しい味噌ラーメンの形」と言ってもいいんじゃなかろうか……言い過ぎかな。いやでもそんくらい美味かった。そして具の中でも秀逸だったのが、
11042102.jpg
味付けした細切りゴボウを豚肉で巻いて焼いたヤツが2つ。味付けがいいのか豚肉がいいのかあるいはその両方か、かなり濃厚な味わいで歯ごたえにも妙味がある。他の具は小松菜(多分)にレンコンチップス、あとはネギなど。最後はスープ数cm残して完食。
麺にもう一工夫欲しいかなぁとは思うが、しかし流石「玄瑛」と思わせる個性的な味わいでした。ちなみにWAGANってのは東京にオープンした新店の名前でもあるが、「WAGANとは(和・輪・話・環)を願う!という想いから名付けました」との事。店主さんの思いが届くといいなぁ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1659-3d7750f0