麺処 じゅげむ@三瀬 ~安定感の残念感~ 

醤油らーめん 500円 ☆4.0
佐賀市三瀬村三瀬1564-1

今日の麺ドラは佐賀。まず向かったのは三瀬トンネル抜けてちょっとのあたりにある「じゅげむ」。久しぶりに来たけど、メニュー増えてるなぁ。「醤油」「豚骨」「油そば」の他に「豚骨味噌」「担々麺」、さらに平日限定で「鶏白湯塩拉麺」なんてのも。これ興味あるけど今日は平日ではない。というわけで予定通り、以前バカデカいダマが発掘された「醤油らーめん」をオーダー。
11041000.jpg 11041001.jpg
ちょっと奥の方が高い器は相変わらずだな。麺は細めの弱縮れ、食感的にも味的にもほぼ見た目通りの期待通り。スープは鶏メインにプラス魚介、派手さはないがドッシリとした味わい。油っ気は少なめで、コクと深さがあり、後味に微かに酸味と辛味。酸味は魚介、辛味はコショウかな。具のチャーシューは大きさ厚み十分なのが2枚、箸で掴めば崩れるほどの柔らかさ。脂身が多いけど重たくは感じない見事な調理。メンマも入ってたけどこっちは普通かな。たっぷりのネギも嬉しいところ、最後はズズッと麺完食。
んー……この味がワンコインってのは素晴らしいと思う。ただ前回に比べると、個性を薄めて無難にまとめた感もあるかなぁ。それは決して悪いことではないんだけど。あと味じゃないんだけど、勝手口に近い席に座ったせいか、ハエが数匹飛びまくってたのが気になった。次は出来れば平日に「鶏白湯塩拉麺」狙いで。

コメント

>以前行った時、古民家のものを無理やり色々集めてる感が、安っぽく、味も値段が安いだけあり、景色はいいが、こだわってるほど美味しくは無い様に思う。
>メニューまたは日によるのか。
>その時もハエがいたような。

味の感想は置いときますが、「村に新しい名物を」的な視点で考えれば、この店のスタンスは大きく間違ってはいないと思います。
ただ、ハエは何とかしてもらいたいなぁ。

以前行った時、古民家のものを無理やり色々集めてる感が、安っぽく、味も値段が安いだけあり、景色はいいが、こだわってるほど美味しくは無い様に思う。
メニューまたは日によるのか。
その時もハエがいたような。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1652-b1cc76b5