まったく厄い一日だったぜ 

今日の麺ドラは北九州。まず向かったのは「芭蕉庵」。東日本大震災義援金チャリティーとして生蕎麦を販売、売上を義援金にするという話。これは是非とも、と行ってみたのだが……正午頃の店内は大忙し、30分くらい時間がかかるとの事。というわけで残念ながら断念。今思えば「注文しておいて後から取りに来る」という手もあったかなぁ……でも「足りない」「間に合わない」みたいな言葉が飛び交ってた気がするしなぁ……。
というわけで次はうどん屋に行ってみるが、駐車場がいっぱいっぽい感じ。次に行ったラーメン屋は臨時休業。次に行ったラーメン屋は普通に定休日。次に行ったうどん屋は駐車場満車。ごくごく稀にある「何をやっても外れる日」が今日だったようだ。次に行ったラーメン屋も駐車場満車……だが丁度車が出るところ。ラッキー、じゃあここで食べるとするか。
11040300.jpg
ラーメン、500円。麺はちょい柔め、しかし「馴染む柔さ」というよりは「頼りない柔さ」って印象。スープは微かにとろみがあり、ポッテリと豚骨の甘さが出ている。美味いけど、もうちょい芯の味がしっかりしてると嬉しいかな。具はキクラゲもチャーシューも手づかみで入れてたってトコ以外は文句ない味わい。
味的にはワンコインとしてはそれなりなのだが、厨房内の手際がとにかく悪い。特に俺はラーメン屋でのバイト経験もあるんで、見てらんない部分もいくつか。中でも「替玉のオーダーが入っても、今やってる作業を終わらせるまで麺に触れさえしない」ってのとか(替玉は少しでも急ぎましょうよ)、「今、店に入ってきた客から注文を言われて『替玉?』と聞き返した」ってのとか。まあ日曜とはいえほぼ満席だったんで、俺がどうこう言う話でもないんでしょうねぇ、きっと。

ぷち麺にゅーす・残念編
・中央区平尾3-10-10、去年10月オープンの「麺や 十喜」、テナント募集の貼り紙が。ラーメンを500円に値下げしてたんで、是非再訪したかったんだけどねぇ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1646-181528ce