ちゅるるちゅーら@三ヶ森 ~むぉっちむぉっちな破壊力~ 

冷つけ麺(中)(20分麺) 830円 ☆4.0
北九州市八幡西区里中1-6-10 11:00~15:00&18:00~21:50OS(土日祝11:00~21:50OS)
店主さんのツイッター

超寒空の下、今日の麺ドラは北九州。まず向かったのは「ちゅるるちゅーら」里中店。先日店主さんのこんなツイートを見て、20分の麺食べてみたいとツイートしてみたところ、用意していただけるとの事だったんで有り難くお願いする事に。「名探偵の掟」を読みつつゆるりと待っていると、20分弱くらい待ってまずはつけ汁、続いて麺登場。
11011600.jpg 11011601.jpg
11011602.jpg
麺は気持ち太麺、柔らかめの茹で具合。柔らかめとはいっても「弱さ」ではなく「しなやかさ」に連なる柔らかさであり、食感としては「もちもち」よりもうちょい柔らかく、擬音で書くなら「むぉっちむぉっち」って感じ。そして噛み締めれば、麺自体のほの甘い風味がクッキリと口に広がる。ゴリッとした硬めの太麺をモフモフと噛むのも好きではあるが、俺の好みで言えばこちらの方がむっちゃ好きかも。つけ汁は魚介豚骨、表面に浮かぶ魚粉ゆえかやや魚介寄りに感じるが、バランスが良く麺の美味さをさらに高めてくれる感じ。具は茹でキャベツに厚切りチャーシュー、炭火で炙ったチャーシューは柔らかさ、肉の美味さ、香ばしさ、全てにわたってハイレベル。麺の量もたっぷりで満足感は文句なし。
まあとにかく麺が美味かったな。具もいいし、つけ汁も美味いんだけど、麺がきっちり冷やされてたんでつけ汁が冷めるのが早かったのが唯一の難点か。いやでもマジ美味かった。ただこの麺は恐らくまだ試作品だと思うんで、ご希望の方は事前にツイッターで店主さんに伺ってみてくださいませ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1588-a326af09