博多新風@デイトス ~まさにその名の通り~ 

和風豚骨 650円 ☆3.5
福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス2階 博多めん街道 11:00~22:30OS

今日は博多駅の辺りにちょいと用があり。なのでお昼は「博多めん街道」の「博多新風」へ。高宮の本店では出していない「和風豚骨」が狙い。ちなみに客入りはほぼ満席~数人待ちくらい。「博多めん街道」の他の豚骨店では「だるま」と「一幸舎」はもうちょい長い行列、他の店は苦戦しているみたいやね。
10120200.jpg 10120201.jpg
麺は自家製麺の細麺、麺の硬さ聞かれたんで「普通で」とお願いしたんだけど、ちょい硬いなぁ。しかもココの麺は張りがある食感なんで、それが硬麺だとなんかスープと馴染まない感じやなぁ。対するスープはまさに和風豚骨、「新風」らしいポッテリとクリーミーな豚骨の後から和風味が追いかけてくる。豚骨の濃厚さを損なうことなく和風味が加わっているのが見事。具のチャーシュー3枚は相変わらず、しっかりした味付けにホロリと崩れる柔らかさで美味いし、キクラゲも他店より歯ごたえがしっかりしてる気がするな。麺の量も十分、最後まで飽きることなくズズッと麺完食。
スープと具は良かったなぁ。麺の硬さと、値段がちょっとネックかな。あと、はっきり見てないけど「まぜそば」みたいなのがあった気がする。14時以降の提供だっけ。機会があれば次はそれを試してみるかな。

ぷち麺にゅーす
・博多区博多駅前1-23-2-2F、もつ鍋「あじ源」が12月1日からランチスタート。「創業昭和44年 当時のあの味が復活」「五臓六腑に浸みわたる 熟成みそラーメン」500円。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1553-de0124d2