ぷち麺にゅーす・だいじぇすと 

はいどーも、ぷち麺にゅーす・だいじぇすとの時間です。新着ネタは無いのですが(すんません)、ちょいとネタが貯まってるんでパーッと流してみませう。

・中央区高砂1-22-9の「蕎食いまとみ」の新メニュー、気になっていた「十割太打ちそば」に加えて「カレー南蛮そば」、さらに「そば屋の親子丼」ですと!? うわぁ、気になりまくりじゃ!
・開店日情報。天神ビブレB1Fで改装中の「名代ラーメン亭」、11月19日オープン。見た感じが完全に今風に変わっちゃってるんで驚くかも。また中央区春吉3-12-36の「肉肉うどん」西中洲店(仮名)も19日の11:30オープン。
・中央区赤坂1-5-11の「博多 喜庵」では期間限定でワンコインランチ復活。しかも「ざるorかけにわさびいなり付き」の他に「お好きなお蕎麦を一杯」も選べるみたい。流石に量は少なめだろうなぁ。
・中央区今泉1-23-8の「大砲ラーメン」今泉店では、今月いっぱい「醤油とんこつラーメン」にラー麦麺を使用との事。また期間中に同メニューをオーダーすると替玉無料券もれなく進呈。
・残念情報。南区大橋1の「力麿庵」「かめぞうラーメン」、共に閉店の模様。しかし「力麿庵」の場所は本当に店が続かないなぁ。
・東区蒲田3-3-9にラーメンやちゃんぽんの店「白龍軒」が12月1日オープン予定。ブログ「福岡の東濃く腹」で見た、古賀市花見南の同名店の二号店かと思われる。
・中央区薬院4-2-12に「麺場 元治」なる看板を発見。看板のみでどんな店かも開店日も不明。「麺場」っつったら味噌ラーメンの店を思い出すが、果たしてどうか?
・中央区天神3-7-24に「中華居酒屋 金公」なる店が10月25日オープン。ランチタイムは丼ものが500円、定食や麺類が600円から。麺類は担々麺、ちゃんぽん、上海炒麺など、ごはんもついてるみたい。
・春日市原町1-87の「豚豚拍子」跡地に、宇美町の「中華料理 福源」の2号店が11月3日オープン。。
・早良区荒江3-15-17、いろんな店が出来ては消える場所に、那の川の「麺屋 ゆず」の2号店が11月20日オープン。
・久留米の「麺処 村尾」2店が「麺家 田倉」としてリニューアルオープン。
・那珂川町片縄8-135-1に、福岡市南区に本店を構える「こじま亭」の那珂川店が11月中旬オープン予定。他店とはややコンセプトも違うみたい。
・中央区荒戸2-1-15の「京都(みやこ)」、オープンしてたっぽい。ただ、店を覗いた限り、うどんメニューは「かしわうどん」420円と「かしわみそうどん」くらい。
・新メニュー情報。中央区渡辺通5-13-3の「博多さぬきうどん」渡辺通店に「とりあんかけうどん」480円が登場。この店、意外と新メニューに意欲的なんやなぁ。
・中央区赤坂1-6-21に「匠家の麺づくし かほうや」が12月上旬オープン予定。「全く新しいお洒落な創作うどん店」だそうで。
・春日市須玖南4-50の「KAKUMi」なる居酒屋っぽい店の店頭に「元祖もつラーメン」なんて貼り紙が。どうもランチもやってるっぽい雰囲気が。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1548-84a8a2ea