残葉@赤坂 ~とりそば with サラダとフォカッチャ~ 

博多とりそばセット 800円 ☆4.0
福岡市中央区赤坂3-10-38 12:00~15:00(夜は居酒屋営業) 月曜定休

今日のお昼は「残葉」。「残波」ではない。店はたいへんお洒落な感じで、客の女性率9割以上。つまり俺みたいな人間にとっては「店に入る」事自体がちょっとした試練である(笑)。さてランチメニューはハンバーグやグリル、パスタなど洋食っぽいのが並ぶが、その中に「博多とりそば」「とりそば担々麺」なんてのが紛れ込んでいたりする。この「博多とりそば」が俺の狙い。ちなみに単品で650円だが、あえてセットでオーダー。
10111800.jpg
まず来たセットのドリンク(アイスティー)と、一緒に運ばれてきたレンゲ。このレンゲ一つ取ってもお洒落感が滲み出てくるよう。
10111801.jpg
次にセットのサラダ。実に盛りが良く、皿の直径はラーメンの丼より大きいほど。レタスに水菜にトマトにレンコン、薄い生ハムに厚いハム、タコにタイなどが、フレンチドレッシングにバルサミコにパルミジャーノで味付けされている(一部推測が混じっております)。どれもこれも美味いが、特にタコのプリプリ感がいい。
10111802.jpg
サラダを食べ終える頃に来たのがセットのフォカッチャ。コショウやチーズが沈むオリーブオイルと共に。ちなみにおかわり自由。焼きたてではないと思うが温かくてふっくらほっこり。ひとつはオリーブオイルをしっかり浸していただく。
10111803.jpg 10111804.jpg
そしてとりそば登場。麺は細~極細の縮れ麺、卵麺っぽくプリッとした口当たりにプツッと切れる歯ごたえ、弾けるような食感がいい。透明感ある美しいスープは鶏ガラがキリッと利いた正統派の「とりそば」。油っ気や塩気も濃すぎない程度にしっかり利いている。あと黒コショウも少々。試しにフォカッチャをちょいと浸してみたが、コレは流石に合わなかったな。具の鶏チャーシュー2枚、焼き目がついているが味付けはかなり薄め。肉質も柔らかめで普通に美味い。水菜の下の鶏ミンチもまた薄味、しかしスープの味に厚みを加えてくれる。半熟煮玉子半分は強めの味付け、黄身も程良い半熟で美味い。丼は深みがあり量もたっぷり、最後はスープまで完食。
あと1つ2つ手を加えれば、とりそば専門店としてやってけるんじゃないかってくらいの美味さ。あとサラダも美味かった。ただ店の性格上か、提供がかなりゆっくり。開店直後で先客1組だったけど、店に入って出るまでに40分。そりゃまあ、ラーメン屋ではないからね。というわけで、おいでの際にはゆとりをもってお出かけ下さいませ。

コメント

>イナッキーさん
>良いお店を教えて頂きました。
>女房と一緒に行ってみます。
>やっぱ、一人じゃ無理みたいなので!

奥様とご一緒に。ズバリ、正解でしょう。
カフェっぽいメニュー中心で、+200円でデザートもありますので、喜ばれるのではないでしょうか。
開店時間は12時なので、お気を付け下さいませ。

良いお店を教えて頂きました。
女房と一緒に行ってみます。
やっぱ、一人じゃ無理みたいなので!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1542-87fcd546