ぐすく@大手門 ~呑んだ後サイズ~ 

ソーキそば 500円 ☆3.5
福岡市中央区大手門2-10-17 11:30~13:30 日祝・水曜定休(夜は居酒屋営業 17:30~23:00OS 水曜定休)

今日のお昼は最近オープンした沖縄料理店「ぐすく」。町のエアスポット的な、ちょっと目印とかがわかりづらい場所にある。ランチメニューはソーキそば500円、三枚肉そば600円、ジューシーセット250円。麺類大盛り+200円。オーダーはソーキそば。俺的にはソーキと三枚肉だとソーキの方が高いイメージなんだけど、実際はそうでもないみたいね。
10101900.jpg 10101901.jpg
麺と一緒に紅ショウガが運ばれる。テーブルにはコーレーグースの備え付けも。
麺は茹で麺かな、気持ち柔らかめながら沖縄そばらしいムチッとした食感。縮れがピチピチと口の中を跳ね回る。スープは「豚骨、鶏ガラ、カツオのあわせダシ」だそうだが、何かが突出する事無くしみじみと広がる味わい。「あっさり」でも「薄味」でもないのだが「おとなしい」んだよなぁ。具のソーキは2枚、歯ごたえがありつつホロホロと崩れる肉質、微かに歯ごたえを残す柔らかさの軟骨。味付けは気持ち甘め、やっぱ沖縄のソーキは美味いなぁ。ちょっとコーレーグース足したりしつつ、ずずっとスープまで完食。
派手さはないがしみじみと染み入る、好みな味の沖縄そば。ただ、量が少ないなぁ。「小さめの丼」というより「大きめの茶碗」サイズ。呑んだ後にはこれでいいんだろうけど、一般男性なら大がオススメです。

ぷち麺にゅーす・何故かうどんネタばかり
・中央区荒戸2-1-15の「京都」(仮名)、オープンしてたっぽい。ただ、店を覗いた限り、うどんメニューは「かしわうどん」420円だけみたい。
・新メニュー情報。中央区渡辺通5-13-3の「博多さぬきうどん」渡辺通店に「とりあんかけうどん」480円が登場。この店、意外と新メニューに意欲的なんやなぁ。
・城南区別府1-21-3に「浪花うどん 満永」が10月末オープン予定。「九州初上陸! うどん・そば・ちゃんこのお店」だそうで。
・博多区住吉2-16-8に「もちもち麺工房 松」が11月6日オープン予定。「福岡県産100%の小麦を使用した、人に優しいうどん店」だそうで。
・中央区赤坂1-6-21に「匠家の麺づくし かほうや」が12月上旬オープン予定。「全く新しいお洒落な創作うどん店」だそうで。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1517-5f7e201e