龍の家@久留米 ~イインダヨ! グリーンダヨ!~ 

グリーンラーメン「夏の思い出」 700円 ☆4.5
久留米市上津1-2-1 11:00~翌2:00 無休(多分)
HPあり

今日の麺ドラは久留米。まず向かったのは上津バイパスの「龍の家」。狙いは期間限定&数量限定(今日は50杯)のこちら。どん。
10100300.jpg
(私信:つばめさん、情報ありがとうございます~。実は今日行ってたのです。)
「大砲ラーメン」と「龍の家」のコラボ、しかも見るからにラーメンっぽくない。これは是非味わってみたいってんで、品切れにならない事を祈りつつ、正午前で店外に4組待ちの行列の後に並ぶ。その間に注文を取りに来られたんで、もちろんコレをオーダー。10分くらいで店内に通される。店内で思ったのは、店員さんの声出しがうるさくない程度に威勢がいいんで、店自体が活気づいて見える事。店員さんの数も多いなぁと思ったが、よく見ると「大砲ラーメン」の服を着てる人が数人。助っ人に来てるのか。先にオーダーを通しておいたからか、5分ほどでスプーンと麺とパン登場。
10100301.jpg 10100302.jpg
麺は全粒粉が入ってるのか、生成りがかった色合いの平打ち縮れ太麺。ムッチリした食感で食べ応えがあり、麺自体の味もしっかりしたもの。対するスープ……スープ? ソース? 微妙なところだな。色合い的にグリーンカレーかジェノベーゼを想像するが、どっちとも違う。スパイシーな風味ではないし、バジルっぽい味でもない。オリーブオイルはいいのを使ってるっぽいけど。動物系の素材は使ってなさそうで、恐らくタマネギやらニンニクやらセロリやらの香味野菜をペースト状にして、ジェノベーゼっぽい製法でソースにして、赤いピリ辛のソースを散らしてある、と思う。味にクセはなく、味わい深く、しっかりとコクがあり、しかも後味が驚くほど軽い。麺に絡ませても美味いし、フランスパンのトーストに載せて食べてももちろん美味い。わからんのはこの緑色。ブロッコリーかなぁと想像したんだけど……。具は夏野菜のソテー。ピーマンにパプリカにナスにトマトに数種類のキノコ。これらまでも全て美味い。火の通し方が絶妙なんやろなぁ。そして全体にまぶされた謎のチップ。これがまたカリッとした歯ごたえと香ばしい味わいで素晴らしいアクセントに。恐らく何らかの野菜かと思うが、正体は不明。でも美味い。器は意外と深さがあるので量もそれなりのもの、最後は麺にしっかりとソースを絡ませ、それでも残ったソースはパンに載せて、きっちり完食。
これがラーメンかと聞かれると難しいところだが、ラーメンの麺を使った麺料理としては個性があり、しかも素晴らしく俺好みの味。しかもこの手のイベントにしてはお値段もお手頃。俺が久留米在住ならあと2,3回食べに行きたいくらい。いやあ、美味しゅうございました。ちなみに会計時に聞いてみたところ、緑色の正体はホウレンソウだそうです。全然わからんかったなぁ。

で、こんなオモローな麺の後には何を食べても物足りなく感じてしまいそうで、結局今日の麺ドラは一麺のみでしたとさ。ちゃんちゃん。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1506-7ed64740