麦香麺 輪喰@北野町 ~油より軽い脂~ 

冷たいつけ麺 780円 ☆4.0
久留米市北野町鳥巣552-2 11:30~20:30 月曜(祝日は翌日振替)&第2火曜定休
HPあり

今日の麺ドラは久留米。まず向かったのは「輪喰」。ほころび始めたコスモスが強風でギュンギュン揺られる中、店に到着。正午ちょい過ぎで先客2組、後客2組。なのでカウンター席に座る。こっちに座るのはじめてだな。オーダーは夏の新メニュー「冷たいつけ麺」、つけ汁が「しょうゆ」か「とまと」から選べるので、しょうゆで。
10091200.jpg 10091201.jpg
麺は無農薬国産小麦を自家製麺したモノ、粉は熊本産ミナミノカオリと福岡産チクゴイズミのブレンドだったかな。ムッチリとした「柔らかい弾力感」がある食感で、噛み締めればほの甘い味わい。量的にも物足りなさは感じないくらい。小さな丸い氷が浮かぶつけ汁に浸すと……表面に浮かぶ赤い香味油が絡んでくる。味はさほど強くなく、赤いのに辛い訳でもなく、ややモッタリとした油っぽさが印象に残る。食べ進めるにつれ香味油は減ってゆき、その下のつけ汁の味がわかるようになってくる……なんだろう、「つけ汁自体が美味い」ってわけではなく「あくまで麺の美味さを引き立てるつけ汁」って感じ。キリッと醤油が利いてるんだけど、それ以外の構成要素がほとんど出しゃばってこない。その点ではつけ麺というよりはむしろざるそばに近いかも。具の中では、オクラがとにかく美味い。コレ生だよな、ザックリとした食感と濃い美味さ。トマトも青臭くなくていい。大根も美味いんだけど、熱いスープにはこの太さの千切りがいいけど、冷たいつけ汁にはもうちょい細切りの方が合うと思うな。そしてチャーシュー3枚。冷たいチャーシューはどうかと思う事が多いんだけど、この店のは流石に美味い。肉質のモッチリ感もいいんだけど、脂身が全くベタベタせず、味的にも重さを感じないのがすごい。冷たい脂身がここまで美味いってのはなかなか無いよな。
この店らしい味、夏向けの味。夏向けなのでそろそろ終わりそうかな。次はコスモスの頃にまた来たいねぇ。

10091202.jpg 10091203.jpg
今日の二麺目は久留米市国分町の「丸福ラーメン本店」のラーメン500円。ちょい太めで卵麺っぽい麺、豚骨臭さと軽さを兼ね備えたスープ、そこに浮かぶニンニクチップ、そして具沢山……なんとなく久留米っぽくないなぁ。味は普通にいい感じでした。

ぷち麺にゅーす&麺じゃないにゅーす
・那珂川町今光3-9に「来来亭」那珂川店が10月7日オープン予定。那珂川町道善2-4か14あたりには「丸亀製麺」も建設中だし、那珂川町は今後も開店ラッシュが続いたりするのか?
・麺じゃない、いや麺も無くはないけど麺メインじゃないにゅーす。早良区原5-1-3、原交差点に面したauの裏手に「餃子の王将」が12月オープン予定。福岡西部にようやく「王将」が! ちなみに俺調べでは、国内の「王将」の店舗の中では最西端になる予定(熊本の店舗よりも経度は西。調べた。)。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1486-16ca0ae7