麺処 じゅげむ@三瀬 ~味噌や塩はどうした~ 

豚骨らーめん 500円 ☆4.0
佐賀市三瀬村三瀬1564-1

今日の麺ドラは佐賀方面。まず向かったのは、三瀬トンネル抜けてちょっと行ったあたりにある「じゅげむ」。最近あの辺を通った人なら、「三瀬らーめん」「三瀬油そば」の幟がいっぱい立ってるのを見たことがあるだろう。はじめて来た時にメニュー表の下に「味噌らーめんや塩らーめんも開発中」みたいに書かれてたんで期待してたんだけど、イナッキーさんトコによると豚骨らーめんを出し始めたそうで。おいおい、まさかの豚骨かよ。面白いじゃないか。他に夏メニューとして、全粒粉を使った「冷やしつけめん」650円もあったんだけど、二軒目に行く予定の店でざるラーメンタイプを食べる予定だったんで、ここは素直に豚骨をオーダー。
10080800.jpg 10080801.jpg
例によって丼は、手前が低く奥が高いオシャレな形のモノ。麺は自家製麺、平打ちの細麺。芯に微かにコリッと感を残したいい感じの食感、シュルッとした口当たりも味の絡みもいい。スープはトロッとした感じでポッテリとした豚骨の甘味がよく出ている。油っ気も程良く、ほんの微かに唐辛子系の辛さを感じたが気のせいかな。純豚骨というよりは、豚骨と醤油の間くらいのイメージ。具はシンプルに白ネギとチャーシューのみ(注文時に紅ショウガとゴマはオーダー可能)。チャーシュー3枚がすっげぇ美味い。やや厚めで脂身はトロトロと柔らかく、肉質はモッチリとした食感で肉汁がしっかりと出てくる。味付けも程良く、ちょいと炙り目をつけてビールのつまみにしたいくらい。これほど好みなチャーシューは久しぶりかも。最後はスープをちょい残すだけでほぼ完食。
この味でワンコインは正直、すっげぇいいと思う。特に麺とチャーシュー。俺的にはもうちょっと、スープに豚骨要素が強い方がええかなぁ。豚骨ラーメンとしては、ちょっと人を選ぶ味かも。次は新メニューが出てなければ「醤油らーめん」かなぁ。麺にダマがあったら暴れてやる(笑)。

10080802.jpg
その後、熊の川と古湯の間くらいにある雄淵雌淵公園で一休み。やっぱ夏は滝だよな。
10080803.jpg
その帰り道、対岸に崖崩れを発見。割と最近っぽい。おいおいおいおい、危ないなぁ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1459-96311ca0