基山パーキングエリア(上り)@基山 ~梅と柚子の意外な相性~ 

ゆず風味和風ラーメン 530円 ☆3.5
三養基郡基山町小倉2097 7:00~22:00

今日の麺ドラは唐津か飯塚……とか思ってたんだけど、なんか出遅れちゃったんで予定変更、鳥栖方面に行く事に。まず向かったのは九州自動車道の基山パーキングエリア(上り)。とはいっても高速には乗らない。ご存知の方も多いかと思われるが、最近のSAやPAにはウエルカムゲートっつーのがあって、すぐ外の駐車場に車を止めて歩いて中に入れるようになっている。ここ数年でずいぶん広がったよね。昔はコソコソと入ってたけど(笑)。で、狙いはラーメン。「基山のラーメン」なる豚骨ラーメンが売りらしいが、俺の狙いは最近出たらしい新作「ゆず風味和風ラーメン」。値段は同じ530円である。
10051600.jpg 10051601.jpg
麺は豚骨と共用であろう細麺ストレート。デフォでちょい硬、量もあるし普通に美味い。スープはアゴだしらしいが、そんなにアゴアゴした感じではない和風味。そこに柚子胡椒の風味が後から追ってくる。柚子の風味に比べると辛さは微かなモノ、和風スープとの相性はもちろんいい。具はチャーシューがすげえ美味い。大きさ厚さともに普通くらいのが2枚、トロントロンの柔らかさで味付けも強め、美味すぎて逆に浮いてるかも。たっぷりの茹でモヤシもフレッシュな青ネギもスープと相性がいい。そして種を抜いた南高梅、これが面白い。さほど酸味は強くないのだが、これを一口食べると柚子胡椒の風味がリセットされて、次の一口が新鮮に感じられるのだ。結構量もあったが梅のおかげで飽きることなく、スープまでほぼ完食。
PAでしか食べられないのがもったいない、個性的で美味い一杯。次は「基山のラーメン」も食べてみるかな。ちなみにSAやPAに行くなら第1日曜日がオススメ。全商品2割引なんで。

10051602.jpg 10051603.jpg
今日の2麺目は鳥栖で豚骨にしようと思ってたんだけど、何となく気が乗らず、結局「本家人力うどん」鳥栖店でざるうどん300円。客がひっきりなしに押し寄せるんで先行茹でしてたんだろうな、座って1分くらいで出てきた。圧力鍋で茹でた麺はムッチリモッチリ、「かつみ屋@鳥栖」程ではないがなかなかハードな粘り腰。そして麺が長い。50cm以下の麺は無かったんじゃなかろうか。カツオが利いたつゆはやや甘め、もうちょい濃いと嬉しいなぁ。とはいえ300円でこの麺は貴重だよなぁ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1388-cd122321