らーめん六長屋@春日 ~名前は今風、味は堅実~ 

魚風味豚骨博多 550円 ☆4.0
春日市春日公園2-60 11:00~15:00&17:00~21:30頃 不定休(水曜中心)

今日の遅いお昼は「六長屋」。こないだ店の前通りがかった時に「ただいま期間限定メニュー提供中」みたいな掲示があったんで。オーダーはもちろんその期間限定メニュー「魚風味豚骨博多」。名前だけ見たら「ああお前も流行りに乗っかって魚介豚骨かよ」って感じなのだが。ちなみに前回の期間限定メニュー「和風外伝」は好評につきレギュラー入りしたようだ。「博多外伝」の下に小さな写真があった。
10042400.jpg 10042401.jpg
麺は相変わらず、極細だが細さに見合わぬパッツンパッツンの食感、ここの麺は結構好きなんだよなぁ。スープはライトな豚骨風味に元ダレが味を締め、そして微かに節系の風味が。香味油からかな。その油、結構厚めに張っているが味的には重さを感じさせない。けど食後にはやや重さが残った。不思議やなぁ。具はいつも通りのムッチリとしたチャーシュー、たっぷりの太モヤシ、粗みじんのネギ、そして鰹節。これが溶ける程に魚介の風味が増してくるが、あくまで豚骨に対するアクセント程度に留まる。ズズッと麺完食、スープも8割方いただいてしまった。
んー……なんとなく「和風外伝」の甘味噌を鰹節に変えて具も変えたって感じか。俺的にはこっちの方が好みかなぁ。ライトな節系豚骨が好きな方にはオススメしたい味。

10042402.jpg
コイッチさんから情報を頂いた、「味の時計台」神松寺店跡に出来た新店「二金堂」。14時過ぎにもまだまだ待ちの行列がありました。オープニングレポートは「笹丘三丁目食堂日記☆☆☆」にて。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1370-1374db8c